固定表示スペース

お知らせなどをブログのトップページに表示できます。
以下、サンプルの文章です。当テンプレート使用時に削除可能です

当テンプレートは、検索エンジンのみならず、長文を書く人と読む人の両方にも最適化して設計されています。クラスの付け替えでかんたんにカスタムできます。左に表示されている指マークなどの装飾も利用できます。

ちょこっと試してみよう!

当テンプレートでは、HTMLをほんの少し編集するだけで、下のボタンで切り替えられることはすぐにできます。その説明や方法をテンプレート内や作者サイトに記載しています。下のボタンは機能のほんの一例です。

サンプルエフェクト用JavaScriptを読み込んでいると、ここにお試しボタンが生成されます。ブラウザで閲覧している時に反映されるのであって、HTML編集時には変化ありません。

目黒川の桜【まだ数輪】

2017年3月21日にソメイヨシノの開花宣言のでた東京、その宣言後、初の週末に渋谷方面に
用事があったので都内の花見スポットとして有名な目黒川沿いに足を延ばしてみました
目黒川の桜なし01
大橋ジャンクションのすぐ近くの国道246号から目黒川を覗いてみると『サクラ咲いていません』
目黒川の桜なし04 目黒川の桜なし05
目黒川桜まつり」と提灯でていますが、まだ固いツボミが大半、ただ探してみると数輪発見
目黒川の桜なし02
このまま目黒川を下って、中目黒方面に進んでいくと、少し開花している花が増えてきたかな
目黒川の桜なし06 目黒川の桜なし07
大橋ジャンクションから移動したのは数百メートルですが、気温は大きく違いがないとは
思いますけど日の当たり具合などでサクラ開花状況も変わってくるのかな?
目黒川の桜なし03
咲いてはいるとはいえ、まだまだ花見として楽しめるほどの量ではありません
目黒川の桜なし08 目黒川の桜なし09
やはり満開になるのもう少し先(予報では4月1日ごろかな?ちなみに有名な花見スポット
ということもあり、すでに花見目的の観光客&飲食店の姿もちらほら(自分などは別に
翌週でもまた行こうかと思うけど、遠方からこの日に決めて来た人もいるんでしょうし


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

柴又駅のさくら像(人多し)

葛飾区の柴又いえば映画「男はつらいよ」の舞台であることから駅前には主人公・
寅さんの銅像が建っていましたが、その妹であるさくら銅像が2017年3月に誕生
柴又のさくら像05 柴又のさくら像07
3月25日に建立式が行われ、さくらを演じた女優の倍賞千恵子さんや作品の山田洋次監督が
訪れました。自分は用事があり、式典が終わった午後に柴又に足を運んでみることに
柴又のさくら像01
若いころ(・・というといい方は失礼かな)作品初期のころのサクラの銅像。その目線の先には
寅さんの銅像が建っています(写真に写っている方はたぶん寅さんのマネする玄人さん)
柴又のさくら像02
柴又駅から、旅立つ寅さんを見送るという光景を再現したものなのですが、この日は建立した
初日ということもあり、見物客でいっぱいで二人の姿が人だかりに隠れていました
柴又のさくら像03
台座にはシーンの情景を示す文章が書かれており、監督のサインなどもあります
柴又のさくら像06 柴又のさくら像08
いちおう柴又まできたので帝釈天に行ってみようと思いましたけど、参道はあまりに
人が多かったので(何度も行っているため)脇の道から境内に入ってみることに
柴又のさくら像04
参道の人の多さに比べるとすこし人が少ないような?(参道にいた人たちがどっとくると
混みだすのでしょうけど)この日はまだ寒さを感じる日でしたが、さくら像周辺以外でも
週末ということもあり寅さん記念館をはじめ柴又界隈には多くの人が集まっていました
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

冬木立のスズメたち

春まだ遠い3月中旬に訪れた岐阜県のとある街、川べりの冬木立よく見るとスズメでいっぱい
冬木立とスズメたち03 冬木立とスズメたち04
写真では同系色になってしまってわかりづらいですけど(天敵から身を守るため、
保護色の意味合いがあるのでしょう)肉眼で見ると数十羽はいるであろう雀たち
冬木立とスズメたち01
花も葉っぱもない樹木ですけどしだれた枝からシダレザクラ?なんて思いましたが
詳しくはわかりません(見る人がみればこの状態でもわかるのでしょうけど)
冬木立とスズメたち05 冬木立とスズメたち06
近づいて撮影しようとすると、カメラを構えた瞬間に半分くらい飛んで行ってしまい、
わずかに残ったすずめたちにスポット当てると数羽で何かを話し合っているかのよう
冬木立とスズメたち02
まだ冬の寒さを感じる地域、時期だったので、寒風をうけるスズメたちがとても寒そうで
木々に花や緑が増えて、雀たちもぬくもれる春が来るのが待ち遠しく感じる風景でした

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)