固定表示スペース

お知らせなどをブログのトップページに表示できます。
以下、サンプルの文章です。当テンプレート使用時に削除可能です

当テンプレートは、検索エンジンのみならず、長文を書く人と読む人の両方にも最適化して設計されています。クラスの付け替えでかんたんにカスタムできます。左に表示されている指マークなどの装飾も利用できます。

ちょこっと試してみよう!

当テンプレートでは、HTMLをほんの少し編集するだけで、下のボタンで切り替えられることはすぐにできます。その説明や方法をテンプレート内や作者サイトに記載しています。下のボタンは機能のほんの一例です。

サンプルエフェクト用JavaScriptを読み込んでいると、ここにお試しボタンが生成されます。ブラウザで閲覧している時に反映されるのであって、HTML編集時には変化ありません。

桜島に上陸

夏休みに訪れた鹿児島県の桜島、以前鹿児島を訪れた時は電車の乗りつぎだけだったので
今回は観光らしいことをしようと思い、とりあえず『桜島に行ってみよう』と足を運んでみました
桜島上陸01
鹿児島中央駅から市電で鹿児島港へいきフェリーに乗り込みいざ桜島へ。このフェリー
島民の通勤通学、生活の一部なので24時間営業、日中は15分おき、しかもお値段160円
桜島上陸03 桜島上陸04
15分ほど(もっと長く感じましたけど)で桜島港に到着。自分がのったときは船内、甲板には
30人くらいだったかな?フェリーなので車で来ている人、家族もいます(そっちの方が多いかな
桜島上陸05 桜島上陸06
観光案内所で見どころをきいて、徒歩10分程度ビジターセンターがあるのでいざ散策・・
と意気込んだのですが、連日35度前後の九州、桜島もいわずもがな暑いです
桜島上陸02
道中、大正時代の噴火から90周年を記念する石碑がありましたけど、日差しが強くて近くに
立ち寄ってまで内容を確認する気も起きず、目指すビジターセンターまではほんの少しの距離

桜島フェリー
http://www.city.kagoshima.lg.jp/sakurajima-ferry/index.html

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

石垣のカラスたち

震災被害をうけて立ち入り禁止だった熊本城の周辺を歩いていると石垣の水路にカラス発見
石垣のカラス04
この石垣だけみても熊本城である証拠はありませんけど、ちゃんと熊本城の石垣デス
石垣のカラス02 石垣のカラス03
数羽が集まって水浴び・・でもするのかと思ったのですが、水たまりに足を浸しては
飛んでみたりと、水遊びでもしているようです。そのうち水路の奥が気になっている様子
石垣のカラス01
8月中旬、この日の熊本市内は35度前後だったので人間に堪える暑さだから野鳥の
カラスにしても暑いんでしょう。まして彼らは全身真っ黒だし、そうとう暑いんだろうなぁ

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

浅草サンバカーニバル2016

2016年8月27日、台東区浅草で行われた「浅草サンバカーニバル」、毎年8月最終の土曜日に
行われる、すっかり浅草の夏の風物詩のひとつです。ひさびさに時間があったので少しだけ見物
浅草サンバカーニバル07 浅草サンバカーニバル08
今年は少し肌寒いくらいの気温でいまにも雨が降りそうな空模様。そんな微妙な陽気でしたけど
浅草の大通り、浅草通りや馬車道通りには見物客やら観光客がいっぱい集まっていました
浅草サンバカーニバル01
午後1時半からサンバカーニバルのパレードが始まり、トップはとにかく音楽と踊りの派手
浅草サンバカーニバル09 浅草サンバカーニバル10
金属製を思わせるような銀色をしたウマのオブジェや天馬(ペガサス)にまたがった踊り手さん
がいたり(乗馬していたら踊れないか・・)、とにかくスタートは馬をモチーフにしたもの
浅草サンバカーニバル02
サンバダンサーらしい恰好をした人もいますが、とにかく豪華絢爛な衣装をしたダンサーたち
浅草サンバカーニバル11 浅草サンバカーニバル12
すでにサンバという枠を突き抜けて歌って踊って楽しむ乱痴気騒ぎといった感じです
浅草サンバカーニバル03
純粋にサンバを楽しむ人には少々けむたいようにも思うのかもしれませんが、そもそも
浅草で行われているお祭りなのでこれぐらい勢いと熱気がないと面白くありません
浅草サンバカーニバル13 浅草サンバカーニバル14
写真では分かりづらいのですが車の荷台部分に乗ったダンサーさんはブランコみたく
前後に揺れたり、和風テイストなデザインの踊り手さんとかもいたりと豪奢な演出
浅草サンバカーニバル15 浅草サンバカーニバル16
すでに最初のチームで十分お腹がいっぱいな気分になり、そのつぎはご年配の人を
含めたごくごく普通(といってもどこが普通なのか不明ですが)なサンバチーム
浅草サンバカーニバル17 浅草サンバカーニバル18
真っ赤な衣装の人たちはよくみるとかなりのご高齢な人もいたりして、こういうのは
こういうのでまた面白いです。もちろん若い女性のサンバダンサーさんもいたり
浅草サンバカーニバル05
しょっぱなの超派手派手なパフォーマンス集団と比べてしまえば静かとも思えますけど、
サンバのリズムにのって老若男女で楽しんでいるという雰囲気が伝わるチームです
浅草サンバカーニバル04
3番手くらいにみかけたチームはアラビアンナイトをイメージした踊りと音楽、千夜一夜物語
よろしくランプの精(未撮影)や魅惑的なベリーダンス風の衣装に身を包んだ女性たちなど
浅草サンバカーニバル06
中近東テイストでこちらもブラジル、南米のサンバとはまた違う演出が興味をひきます
まだまだ始まったばかりで、このあともさまざまなチームが続きじっくり見物していきたい
ところだったのですが、自分は用事があり、30分くらい見物して浅草をあとに
浅草サンバカーニバル19 浅草サンバカーニバル20
ちなみにこのすぐあとに雨が降ってきてしまったのですがあれだけの見物客で興奮に
包まれていた浅草界隈だったので小雨でもパレードはつづいていたんでしょうね

浅草サンバカーニバル公式サイト
http://www.asakusa-samba.org/

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)