固定表示スペース

お知らせなどをブログのトップページに表示できます。
以下、サンプルの文章です。当テンプレート使用時に削除可能です

当テンプレートは、検索エンジンのみならず、長文を書く人と読む人の両方にも最適化して設計されています。クラスの付け替えでかんたんにカスタムできます。左に表示されている指マークなどの装飾も利用できます。

ちょこっと試してみよう!

当テンプレートでは、HTMLをほんの少し編集するだけで、下のボタンで切り替えられることはすぐにできます。その説明や方法をテンプレート内や作者サイトに記載しています。下のボタンは機能のほんの一例です。

サンプルエフェクト用JavaScriptを読み込んでいると、ここにお試しボタンが生成されます。ブラウザで閲覧している時に反映されるのであって、HTML編集時には変化ありません。

大館駅前の有名店工事中

2017年の5月初旬に訪れた秋田大館市の大館駅。ロータリーには忠犬ハチ公の犬種である
秋田犬の故郷ということで銅像が立っていていて駅に降り立った人が撮影などをしている駅前
大館駅前の建物工事中01 大館駅前の建物工事中02
そんな駅ちかくに知る人ぞ知る、駅弁鶏めし」を店舗で食べることのできる名店「花善」が
あったのですが、自分が訪れた時はなんと解体工事中!重機が建物を壊していました
大館駅前の建物工事中03
実は建て替え工事中で「鶏めし」の販売はすぐ近く、観光センターの脇の建物で販売して
います。ちょうど、それを目当てにいかにも観光客な人が出入りしていました
大館駅前の建物工事中04 大館駅前の建物工事中05
でも以前自分も立ち寄ったことがあった旧社屋、お世辞にもきれいとは言い難かったですけど
レトロな雰囲気の一昔前の洋食屋さんって感じの建物は無くなってしまったんですね
なお新しく「御食事処」は、7月上旬のグランドオープンするそうです

大館駅駅弁 鶏めし 花善
http://www.hanazen.co.jp/

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

青森で見かけた路傍の花

場所も日時も特定するものがありませんが、青森県を旅行中にみかけた花。撮影は5月初旬
青森の路傍の花01
青々と茂った草むらに忽然とポツポツと咲いていたマーガレットのような花びらをした草花
青森の路傍の花02 青森の路傍の花03
青森県(北部の方)で咲く特有の花?もしくは昨今、外来種の花も道ばたでみかけますし
それだとちょっと気分がいやかな。できれば自然に自生している花だと思いたいですが
青森の路傍の花02
どうみてもこの草はらに似つかわしくもないようにも見えます。少なくとも花の形からキク科の
植物とは思いますけど(間違っていたらスミマセン)詳細はわかりません

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

浅草三社祭2017

東京の初夏の風物詩のひとつ、浅草三社祭。最終日に足を運んでみましたがこの日は初夏を
通り過ぎて真夏の暑さを感じる気温。浅草界隈にやってきても空気が夏そのものでした
三社祭07 三社祭09
とりあえず御神輿見物のまえに浅草寺、浅草神社に参詣することに。昼間だけど人少ない?
三社祭01
浅草神社の境内を歩いていると長蛇の列を発見。御朱印目当ての人たちの行列のようです
三社祭11 三社祭12
毎回のごとく御神輿は出払っていてもぬけの殻の倉庫。これをみると三社祭と感じます
三社祭10 三社祭08
偶然、奥の神社に神輿がやってきて、黒山の人だかりができていたので見物
三社祭15 三社祭16
寺社に参拝してから仲見世を抜けて浅草通りに行ってみることに、このころには人増加
三社祭03
浅草通りにでると神輿の巡行が行われており、担ぎ手に囲まれておみこしが
三社祭02
よくみると海外の方もいたりします。観光客の人なのか?日本在住の方かは
わかりませんが、純和風の御神輿を担ぐ光景はとても素敵な姿に見えました
三社祭04
田原方面にむかう御神輿と浅草寺方面に向かう御神輿とが交差。一挙に密度がアップ
三社祭13 三社祭14
神輿を見物した後、浅草神社から出払って浅草内を回る本社神輿の巡行が近くで
行われている時間(ポスターにも時刻が記載されたりスマホなどでも)になり向かうことに
三社祭17 三社祭18
自分がみたのは写真ではわかりづらいですが「二宮」の御神輿、神輿とは形状も違います
三社祭05
町神輿への群衆も凄かったですけど、こちらは一基なのにものすごい人の数
三社祭20 三社祭21
マンション上階からも見物してます。別の町に引き継ぎ?が行われる場面をみたあと
三社祭06
細い路地におみこしは移動したのですが、担ぎ手と見物人が入り乱れててんやわんやな
状態、危うく自分もつぶされるほどでした。とはいえ怪我することも物が壊れることも
なく無事に見物できて、実際の気温よりも熱く感じた2017年の三社祭でした

浅草神社
http://www.asakusajinja.jp/index_2.html

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)