キバナコスモスとミツバチ

この記事にはミツバチ、虫の写真が掲載されています。苦手な方ご了承ください
キバナコスモスとミツバチ01
らしい花ということで花壇のコスモスを撮影、ただキバナコスモスは夏くらいから開花中
キバナコスモスとミツバチ05 キバナコスモスとミツバチ04
それでもコスモスの姿をみると「」を感じます。そんな花畑の中をみるとハチを発見
キバナコスモスとミツバチ03
タイトルに書いてしまいましたが大きさ容姿からミツバチでしょうかね(違ったらスミマセン
キバナコスモスとミツバチ06 キバナコスモスとミツバチ07
できれば花と蜂が良い位置にいてほしかったのですが生き物相手なので上手くいきません
キバナコスモスとミツバチ02
オレンジ色に近い黄色をした花びらにミツバチの身体の色がかぶってしまいわかりづらい
写真もありますが、自然の営みを観察できた出会いに感謝



(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コスモス畑と虫たち

9月14日は「コスモスの日」とのこと。なので都心でコスモスが有名な所と言えば浜離宮恩賜庭園
コスモス畑と虫たち05
園内の一角に丹精込めて育てられた広大なコスモス畑。撮影は9月中旬
コスモス畑と虫たち08 コスモス畑と虫たち09
早咲きのキバナコスモスはだいぶ枯れ気味の状態、秋咲の品種がじょじょに咲き始めていました
コスモス畑と虫たち01
この日は天気も良く多くの観光客、見物客、カメラマンがコスモス畑周辺に集まっています
コスモス畑と虫たち11 コスモス畑と虫たち12
紅、白、ピンク色、濃い紫色の花もありましたが、絵になるコスモスのまわりは人気がたかく
大きなレンズやスマホを向けてしていたので邪魔にならないように別の花を撮影
コスモス畑と虫たち02
色とりどりの秋桜(こすもす)の花をよく見てみるとさまざまな昆虫、ムシたちがいます
コスモス畑と虫たち13 コスモス畑と虫たち10
セセリチョウの仲間やハナムグリ。畑周辺に建てられた看板、注意書きには
ハチも飛んでいるそうですが自分が見物しているときには見かけませんでした
コスモス畑と虫たち04
9月上旬に紹介したダリアの記事とムシの種類に大差ないかな?
自然の生き物なので植物にあわせて季節の昆虫たちの活動時期もかぶるんでしょうね
コスモス畑と虫たち06 コスモス畑と虫たち07
こちらはショウジョウバッタの子供でしょうか。自分よりも小さな花びらに器用に乗っています
ということは、この子が育って大きなショウジョウバッタが都心の公園にいるのかな?
コスモス畑と虫たち03
まだまだ咲いていない区画もあり、秋が深まるにつれてたくさんのコスモスの花が咲いて
季節を感じさせる風景を描きだすのでしょう(公式サイトでは10月まで楽しめるとのこと)

浜離宮恩賜庭園
http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index028.html

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

浜離宮のコスモス畑2013

浜離宮恩賜庭園コスモス畑撮影したのは9月中旬、まだ残暑があった日です。
なお、この記事には昆虫、ムシなどの写真もありますので、苦手な方ご了承願います
浜離宮のコスモス01
ほぼ毎年のように足を運んでいる浜離宮コスモス畑、その光景は毎年見ていても飽きません。
浜離宮のコスモス05 浜離宮のコスモス06
今年も園内の一角がコスモスに覆われています。やはり時期だから
休日ということもあり多くの見物客、カメラマンの人が集まっていました
浜離宮のコスモス02
皆さん思い思い、個性的な撮影スタイルで撮影している姿もこの場所ならでは
同じ色の花一辺倒ではなくピンクや赤、橙、黄色と様々な色の秋桜が咲いていて
パステル絵具で描かれたように独特の景色が広がっています。それこそあの世、極楽みたい?
浜離宮のコスモス04
よく見るとチョウチョや蜂などの昆虫がたくさん飛んでいます。
浜離宮のコスモス09 浜離宮のコスモス10
結構大きなハチなども飛んでいたので、ちょっと気を付けなくてはいけませんね。
浜離宮のコスモス03
生き物たちにとっても、コスモスの開花は待ちに待っていたものなのでしょう

ちなみに築地方面の出入り口から入ったあたりには、キバナコスモスが植えられているのですが
このときはだいぶ見時期が過ぎていたのか花もまばらになっていました。
浜離宮のコスモス11
それでもこの量はすごく、先に紹介したコスモス畑とはほんの数メートルしか離れていないのに
なんだか別の空間にいるような錯覚に陥ります(とくに周りが橙色ばかりですし
浜離宮のコスモス12 浜離宮のコスモス13
逆にそのすぐ隣の区画はまだ青々したコスモスの葉っぱばかりが育っています。
こちらの品種はこれから咲いていくのでしょうかね?開花が待ち遠しいかぎりです
浜離宮のコスモス07 浜離宮のコスモス08
キバナコスモスから始まり初秋、秋本番までいろいろな品種のコスモスが
見ごろを迎えていく。まさに、東京の秋を彩る風物詩です

浜離宮恩賜庭園|公園へ行こう! - 東京都公園協会
http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index028.html

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

あしかがフラワーパークの秋の花

11月初旬に訪れた栃木県足利市の「あしかがフラワーパーク」、
このときはアメジストハーブやバラの花、ジュウガツザクラなど
たくさんの季節の花をみかけました。そのほかに見かけた花がありましたので紹介
季節の花01
初秋の時期だったのでまだコスモスが咲いていました。
季節の花02
オーソドックスな白やピンク、ピンクもありましたが、
こちらはキバナコスモスとは違うクリーム色に近い黄色い花です

またこんな鮮やかな花もみかけました。
季節の花03
名前確認していませんでしたが、見事な?八重咲きの花。
ダリアみたいな花ですが、なんという名前の花だったんでしょうかね
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

八重咲きのキバナコスモス

台東区上野公園を歩いているとなにやら雑草に覆われた壇に一際鮮やかな色をしたを発見
八重咲のキバナコスモス02
近寄って確認、撮影してみるとキバナコスモスです。しかも八重咲
八重咲のキバナコスモス04 八重咲のキバナコスモス03
八重咲キバナコスモス自体は観賞用として販売されているのでそれほど珍しいものではありませんが
公園という屋外で自生しているのはちょっと珍しいでしょうか?
しかも日本一といっても過言ではないほど有名な上野公園
八重咲のキバナコスモス01
今回撮影した場所から少し離れた場所に、固まってキバナコスモスが咲いていたところを見かけたので
もともと壇を整備したときに植えられたが鳥や風、動物たちにくっ付いて
草むらのほうに移っていったのかな?と解釈してみましたが・・真相はいかに
それにしても思わぬ場所できれいなを見かけるというのは
なんだか良い気分になりました
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)