南千住のハーピィ

新しいマンションが立ち並ぶ荒川区南千住の住宅地を歩いているとなにやら奇妙なオブジェ
南千住のハーピィ01
天使のようなほがらなか笑顔を携えた妖精?でもこのときはこのキャラクターが何者で
あるかは不明。後日確認してみると荒川区在住の洋画家城戸真亜子さんの作品
南千住のハーピィ02
「リバーパープコート南千住」という住宅棟ちかくを流れる隅田川をイメージし10体ほど
それぞれ形状の違うコたちがいるとのこ。たしかに興味深い作品ですけど、生活に近い
場所なのであんまりカメラを持って撮影してると不審に思われたりとか

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)