鮮やかなトキワマンサク

住宅街の路地を歩いていると小さな公園の花壇に鮮やかな花がさいているのを発見
トキワマンサク01 トキワマンサク02
撮影したのは4月上旬、ピンクのリボン・・というよりも紐ような花びら?はマンサクのようです
トキワマンサク03
後日調べてみるとトキワマンサクというマンサクの仲間。まだ寒さ残る時期に咲く(無印?)
マンサクとは色が違うだけ(かな?)、こちらの方が春らしく鮮やかで元気がでてきます

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

濃いピンク色のサクラ

都内のソメイヨシノは4月になって散り始めていますが3月下旬に見かけた濃いピンク色の
濃いピンク色の桜01
あきらかにソメイヨシノとは別種の、花びらの色から花の付き方もだいぶ違います
濃いピンク色の桜02 濃いピンク色の桜03
公園というか住宅街のマンションの一角のスペースに数本うえられていたものを撮影
濃いピンク色の桜04
ほかに誰もおらずほぼ満開の状態を独占しながら花見をすることができました
濃いピンク色の桜05 濃いピンク色の桜06
これほど見事に咲くサクラだから近隣の人には有名なのかな?詳しい種類は専門家では
ないのでわかりかねますがこういう色の桜も春の力強い息吹を漢字さえてくれます



(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

熟したマユミの実

公園の植込みでみかけた、たくさんのピンク色をした小さな木の実を携えた樹木
マユミの実01
名札などはありませんでしたけど、特徴的な色と形からマユミという植物の実かな?
マユミの実02 マユミの実03
別の公園などは見かけたことがあるのですが、ここまで熟して実が割れている姿は初見
マユミの実04
ピンク色の外皮からさらに濃い紅色をした種(仮種皮というのに覆われてはいます)は
とても愛らしく感じます。葉っぱ紅葉するようですけどここの公園のまだのようでした

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

サザンカの花と小さなハチ

この記事には小さなハチ、虫の写真が掲載されています。苦手な方ご了承ください

花の少なくなる秋から冬の時期、公園を歩いていると目に入ってくるサザンカの花
山茶花と蜂01
ピンクや白色の花の種類がありますが、こちらの生垣にはピンク色をした花びら
山茶花と蜂05 山茶花と蜂06
すこし花がばらけ気味なのもありましたが、ツボミの花もあり当分たのしめそう
山茶花と蜂04 山茶花と蜂03
そんな山茶花の花の周辺を一匹のムシ、ハチの仲間かな?飛び回っています
山茶花と蜂02
昆虫たちにとってもこの時期はは貴重な花が咲いているので重宝しているのかな

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

温室のセントポーリア

ハロウィンイベント見物で訪れた江東区夢の島公園の植物園で見かけたセントポーリア
岩場のセントポーリア01
鑑賞用としてもお花屋さんなどでも売られているセントポーリアですけど、岩場の間に
植えられていて『自然の環境ではこんな感じに育っているのかな?』とか思ったり
岩場のセントポーリア02 岩場のセントポーリア03
ただいくつも植えられていたのですけど、花が咲いていないと単なる葉っぱだけで
見過ごすかも、自分もピンク色が咲いていたので気が付いて撮影

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)