猿楽町のお地蔵様

目黒川沿いのサクラを鑑賞したときにみつけたお地蔵様、具体的な場所を示すものはありませんが
オシャレな街のイメージのある渋谷代官山青山に近い猿楽町の町の一角
猿楽町のお地蔵様01
すぐ近くの説明書きによれば、一番大きな地蔵尊の台座には「右大山道、南無阿弥陀仏、
左祐天寺道」と書かれており、その文面にあるように道しるべの役目を果たしていたとのこと
猿楽町のお地蔵様03 猿楽町のお地蔵様02
台座にのった地蔵の顔が風化?というよりは故意に潰れているようで少し不気味にも
感じる人がいるかとは思いますが、まわりの小さな地蔵たちをみると微笑ましいです
猿楽町のお地蔵様04
いまでこそ大使館やセレブなお店が集まっていますが、このお地蔵さんができたとされる
1818年のころは人家もまばらで寂しい道、まして坂道やら谷など多い場所ですから
さぞ旅人などは心細い道中の心の支えになっていたんでしょうね

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

西郷山公園のサクラ

撮影したのは3月上旬、あいにくの曇り空で写真が暗いですがで西郷山公園河津桜
サクラの花なので掲載しているときには散ってしまっているかもしれないのでご了承を
西郷山公園の桜01
西郷山公園は大使館や学校、オシャレなお店の多い代官山のちかくの小高い場所
てっきり渋谷に近い場所なので渋谷区と思ってましたけど住所的には目黒区なんですね
西郷山公園の桜03 西郷山公園の桜05
この日訪れるとその園内で一番高い丘(?)に一本だけピンクの花びらを咲かせた桜を発見
西郷山公園の桜04 西郷山公園の桜06
公園なので地域の方が憩いの場所に利用するので、周りにはお子さん連れのママさんが
いたので写真に写らないように配慮。さすがにこれだけ咲いているとはしゃぎたくなる気も
西郷山公園の桜02
天気が良ければもっときれいだったのでしょうけど、これだけでもなんだか幻想的
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

都内2度目の大雪、翌日

2014年2月14~15日にかけて関東地方に降った大雪の翌日、
都内、旧山手通り付近、住所的には目黒区青葉台あたりで見た風景
都内2度目の大雪03 都内2度目の大雪04
渋谷青山代官山などに近い場所なので、普段の日ならば運動がてらに
坂道の多いこの付近を散歩することもあるのですが、車両通行止めになっている場所も見かけます
都内2度目の大雪01
高台にある公園からの風景はまるで雪国のようです
都内2度目の大雪02
波打って積もっている光景などはスキー場のゲレンデのよう、でも間違って足を踏み入れると、
ズボっと足がはまりました(ヌポります)たちのわるい落とし穴みたい
都内2度目の大雪05 都内2度目の大雪06
渋谷あたりまで来てもまだまだ雪は残っており、渋谷川の河川敷も珍しく雪化粧
前週の記録的大雪よりも雨が降った分、水分がおおく都内あちこちに水たまり、凍結や
車の跳ね返りなどで、当分歩きづらいのかと思う憂鬱さともの珍しさがあります


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)