葉っぱの間のコガネムシ

この記事にはコガネムシ昆虫の写真が掲載されています。苦手な方はご了承願います

木々の葉っぱの間に甲虫を発見、見た目からコガネムシの仲間といったころでしょうか?
葉っぱの間のコガネムシ01 葉っぱの間のコガネムシ02
後日調べてみるとお腹のあたりに毛のようなものが生えている特徴や、羽根の色や
体の形から「アオドウガネ」という品種でしょうか。間違っていたらゴメンナサイ
葉っぱの間のコガネムシ03
はっぱの間に隠れているとはいえ、日中だったせいもありこちらが撮影していても
まったく身動きひとつとりません。夜になると活動的に動くんでしょうね

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

葉っぱのキリギリス

タイトルどおりこの記事にはキリギリス昆虫の写真が掲載されています。苦手な方ご了承を

緑の多い公園、葉っぱの上にでんとバッタらしき昆虫が乗っているのを発見
葉っぱのキリギリス01
近寄ってカメラを構えてみると、顔つきや体の模様から正確とは言えないけどキリギリスかな
葉っぱのキリギリス02 葉っぱのキリギリス03
後日調べてみると「クサギリ」というキリギリス科の虫に似ていますけど、どうでしょうかね
葉っぱのキリギリス04
少なくともキリギリスの仲間ってことで。結構近寄ってカメラを向けていましたけど
まるで逃げる気配がなく、被写体としてはとてもよい出会いでした

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

黒く細長い甲虫

この記事にはタイトルどおり昆虫ムシの写真が掲載しています。苦手な方ご了承ください

都心から離れた郊外の森林の遊歩道をあるいていると葉っぱに小さな昆虫を発見
アオジョウガイかな01 アオジョウガイかな02
く細長い体に触角が前方でくるんと丸まっていてスリムなディテールをしたフォルム
アオジョウガイかな03
お腹のあたりは白い模様などもありデザイン的にいろいろ特徴があるムシ
アオジョウガイかな04 アオジョウガイかな05
後日しらべてみて「アオジョウカイ」という(大きく分けて)カブトムシ科の甲虫でしょうか?
(間違っていたらスミマセン)そもそもこの名前自体、自分は初めて聞く名前で、名前の
とおり体は暗緑藍色、自分がみた場所は日陰だったためっぽくみえたのかな

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

ヨコバイというムシかな?

この記事にはタイトルどおり虫の写真が掲載されています。苦手な方ご了承ください
ヨコバイ01
公園の草むら近くを歩いていると何かが飛んできたのに気づき、カメラを構えて探してみると
葉っぱの裏側に小さなムシを発見。ただ、最初みたときムシなのか?と思うような容姿
ヨコバイ02
自分のレンズでズームしてもこれが精いっぱい、写真を拡大して確認すると黄緑色の
身体に頭のあたりに斑点のような模様のついた、バッタのような羽根の付いた昆虫
ヨコバイ03
後日確認してみると「ヨコバイ」というセミの仲間のようです(違っていたらゴメンナサイ
調べたサイトには大きく鮮明な画像で紹介されていたのでセミっぽい「虫」と理解できますが、
自分の写真だとなんだかネクタイピンかブローチみたいなアクセサリーみたい

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

白と黒の小さな虫

この記事にはタイトルどおりムシの写真が掲載されています。苦手な方ご了承ください
白黒の虫01 白黒の虫02
公園の草むら、ひとつの植物の葉っぱの間に色と色の模様をした昆虫を発見
白黒の虫04
小さく動きがすばやく、うまく捕えられておらず写真がぶれていてスミマセン
白黒の虫03
それにしてもはっきりとした体の色、見ようによってはパンダみたいな?もうすこし
詳しくどんな柄をしているのか見たかったのですが自然の生き物なので無理でした


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)