津軽鉄道の列車たち

5月初旬に訪れた青森県五所川原北部、自転車で散策中津軽鉄道列車が走っていたので撮影
津軽鉄道の車両04
道路を走行中だったので一旦止まって路肩でカメラを構えてたので構図を狙ったりしている間は
ありません。なので本当に走っている瞬間で、車両ファンの方には物足りないとは思います
津軽鉄道の車両02 津軽鉄道の車両03
イベント列車(ストーブ列車)かな?と思ったのですけど、この日は走行予定がなかったような?
とりあえず確実にわかるのは手前の自動車は車両みたさに平行しながら走っていること
津軽鉄道の車両01
ちなみに津軽鉄道の駅で借りた自転車を返して駅ホームに入ると「走れメロス」号とプレートつけた
車両が停車していました。気動車(津軽21形)もせっかくなので撮影

津軽鉄道株式会社
http://tsutetsu.com/

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

夕暮れ時の千頭駅

平日に訪れた静岡県の大井川鐡道の旅行。終着駅井川駅からもどりふたたび井川線tと本線との
乗り換え駅、千頭駅に到着。時計はありませんが日が暮れ、建物が日に陰っています
夕暮れの千頭駅01
すこし待ち時間があったので構内を歩いているとほとんど人はいません。週末ともなると
SL、蒸気機関車などを走らせる大井川鉄道ですが、平日の夕方ともなると人も少なく
夕暮れの千頭駅03 夕暮れの千頭駅02
本線ホームには朝、乗車したときと同じような緑色の(電車 21000系)車両、全く同じコかな?
ただ東海道本線方面に向かう列車なので金谷駅に近づくにつれ徐々に人が乗ってきていました

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

平日の大井川鉄道旅行

3月に訪れた静岡県の大井川沿いを走るローカル路線「大井川鐵道」(大井川鉄道、通称大鐡)
大井川鉄道旅行01 大井川鉄道旅行02
週末ともなるとSL列車が走ったりして鉄道ファンに人気の高い路線なので個人的には静かな
鉄道旅がしたいだけなので平日に乗車。案の定平日なので始発駅の金谷駅は人もまばら
大井川鉄道旅行03
駅員さんが味わい深い車両電車 21000系、車両ファンの人には見ただけで興奮してしまう車体
なのでしょう)を掃除してます・・・ってそんな離れ業みたいな恰好で窓ふきするんですか!?

大井川の雄大な流れ沿いをはしる大井川本線を1時間半ほど乗車し終着駅、千頭駅(せんず)
に行くと今度は「南アルプスあぷとライン」のクハ600系の車両に乗り換え
大井川鉄道旅行04
普段、車両は撮影しないのですがこのとき乗車したそれでも6、7人全員が撮影していたので
とりあえずカメラに収めておきました(ちなみ車体のヘッドマークは途中の温泉郷から
大井川鉄道旅行05 大井川鉄道旅行06
なお車窓からの風景は本線の大井川沿いのも悪くはなかったのですが(なかには撮影する
人もいましたけど)それほど心に響くものがなかったのでただ眺めておくだけに、その代わり
千頭駅から乗り換えた井川線の風景は心惹かれたので別記事に

大井川鐡道
http://oigawa-railway.co.jp/

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

ポッポランド2号館

京都、福知山の街中をあるいているとSLの納められた電車の車庫のような建物を発見
ポッポランド2号館01
道路の反対側だったのでとおりすがりながらの撮影、名前を確認すると「福知山鉄道館
ポッポランド2号館02 ポッポランド2号館03
「ポッポランド2号館」と書いてあり、すぐ近くに「1号館」があることが駅の看板を模した
案内板に書かれています(このときは観光ついでに行ってみようかな?と思ったのですが)
ポッポランド2号館04
結局、ほかの観光地を散策している間にすっかり忘れてしまって近くによって確認することも
1号館を見ることもならず、ちなみにJR福知山駅の近くにもSL列車が展示されていました

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

山野を駆る忍トレイン

信楽の市街地から少し離れた太戸川沿いをレンタサイクルで走っているとのどかな田園風景
山野をはしる忍トレイン01
撮影したのは11月下旬だったので、稲刈りの終わった田んぼと山々の紅葉が広がっています
山野をはしる忍トレイン02 山野をはしる忍トレイン03
そんな牧歌的な風景を眺めていると電車の音、前方を確認すると右手側から一両の列車
ズームして確認すると信楽高原鐡道の「SHINOBI-TRAIN」(忍トレイン:SKR312号車)
山野をはしる忍トレイン04
現在の信楽忍者で有名な甲賀市に属するため、忍者にあやかったペイングティングが施された
車両も走っているんですね。個人的には眺めるだけでなく乗車してみたかった

信楽高原鐡道
http://koka-skr.co.jp/

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)