カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「鹿児島県 」カテゴリ記事一覧


桜島の月読神社

桜島フェリー乗り場から桜島ビジターセンターに行く途中みかけた「月読神社」という神社
桜島の月読神社01
どうせ行きも帰りも同じ道なので帰りに立ち寄ろうと思い、ビジターセンターの帰り道に参拝
桜島の月読神社03 桜島の月読神社02
メイン道路から少し入り大きな鳥居を2つほどくぐると目の前には小さな朱塗りの社殿
祭神はその名のとおり、天照大神の弟、素戔嗚尊と並ぶ日本神話の三神、月読
桜島の月読神社04
これといってほかには誰も参拝者はおらず、静かな場所。境内を散策していると
展望台があり、進んでみると・・・桜島の絶景が広がっているのかと思ったのですが
桜島の月読神社05
あれ?なんだかマツなどの木々が生い茂り、生い茂り・・ってほとんど周り見えません
桜島の月読神社06
かろうじて桜島はみえているけどいささか微妙なっ展望台。あえてここで桜島を堪能できるか?
というとそれほどでもなく、もっと整備してほしいとか思うのも野暮かな。桜島に古くから祀られる
地元の神社なので観光地ってほどではないですけど、なかなか興味深く


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

桜島とハイビスカス

桜島ビジターセンターのある霧島錦江湾国立公園を散策していると植木に赤い花を発見
桜島とハイビスカス01
炎天下のもと、辺りに緑が多いので目の覚めるような赤い色をした花びらがとても目につきます
桜島とハイビスカス02 桜島とハイビスカス03
近くによって確認してみるとハイビスカスの花(ですよね)、たいてい関東ではほぼ植物園などの
温室でしかみかけないいかにも南国の植物ですけど、公園とはいえ露地に咲いているとは
桜島とハイビスカス04
手入れをすれば本州でも庭木として咲くのでしょうけど、桜島をバックに咲いている光景を
みると南の地に来たんだなぁ。と感慨深く感じました(暑かったですけど


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

桜島ビジターセンターとポケモンGO

8月中旬におとずれた鹿児島県の桜島フェリー乗り場から徒歩10~15分の場所にある
桜島ビジターセンター」、霧島錦江湾国立公園の一部にたつ観光と桜島に関する情報施設
桜島ビジターセンター01
建物入口周辺にはゴツゴツとした岩石が置かれて・・持ってきたというよりも自然に流れたもの?
桜島ビジターセンター04 桜島ビジターセンター05
館内には桜島について火山の規模や噴火回数、島民とのかかわりなどいろいろな情報が紹介
展示物、内部を撮影してよいのか迷ったので、撮影はしていませんのであしからず
桜島ビジターセンター03
ビジターセンター周辺は国立公園なっており、桜島を一望できるように展望施設や足湯なんて
施設あったりします。海岸線もちかく、フェリーが航行する様子などを眺めることができます
桜島ビジターセンター02
ちなみに2016年7月から配信されて世界的に話題になったスマホゲーム「ポケモンGO」の
ポケストップもあり、ポケモンたちも多数いるため(自分がみかけただけでもピカチュウとか)
観光客もさることながら、地元、鹿児島市内からポケモン探しに来ている人、家族連れの姿も
桜島ビジターセンター06 桜島ビジターセンター07
さらにビジターセンターには集まるポケモンGOトレーナー(プレイヤー)に便乗して割引
サービスなんてのもあったりしました。人によってはあまり良い印象を受けないかも
しれませんが個人的にはこういうのも面白いかなと思ったり

鹿児島・桜島の観光案内【みんなの桜島】
http://www.sakurajima.gr.jp/


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

桜島のローソン

全国ほぼどこにでもあるコンビニチェーンのローソン桜島フェリー乗り場からビジターセンター
道中でみかけたローソンは都市部でみかける青色のローソンと違って看板などが茶色
桜島のローソン01
ナチュラルローソンというわけでもなく、景勝地、観光地など環境に配慮した色使いだそうで
茶色いファミリーマートもあるとのこと。しらないで一見するとコンビニとも気づきませんでした
桜島のローソン02
ちなみに駐車場ちかくにはゴツゴツとしたごつい岩石、桜島の噴火で飛んできた溶岩たち?
コンビニちかくに、こういう光景が広がっているってのは桜島ならではかな

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

桜島に上陸

夏休みに訪れた鹿児島県の桜島、以前鹿児島を訪れた時は電車の乗りつぎだけだったので
今回は観光らしいことをしようと思い、とりあえず『桜島に行ってみよう』と足を運んでみました
桜島上陸01
鹿児島中央駅から市電で鹿児島港へいきフェリーに乗り込みいざ桜島へ。このフェリー
島民の通勤通学、生活の一部なので24時間営業、日中は15分おき、しかもお値段160円
桜島上陸03 桜島上陸04
15分ほど(もっと長く感じましたけど)で桜島港に到着。自分がのったときは船内、甲板には
30人くらいだったかな?フェリーなので車で来ている人、家族もいます(そっちの方が多いかな
桜島上陸05 桜島上陸06
観光案内所で見どころをきいて、徒歩10分程度ビジターセンターがあるのでいざ散策・・
と意気込んだのですが、連日35度前後の九州、桜島もいわずもがな暑いです
桜島上陸02
道中、大正時代の噴火から90周年を記念する石碑がありましたけど、日差しが強くて近くに
立ち寄ってまで内容を確認する気も起きず、目指すビジターセンターまではほんの少しの距離

桜島フェリー
http://www.city.kagoshima.lg.jp/sakurajima-ferry/index.html

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)