カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「神奈川県 」カテゴリ記事一覧


野鳥たちの水浴び

連日猛暑、酷暑のつづく日本各地。横浜の元町公園では野鳥たちが水浴びしていました
野鳥たちの水浴び01
噴水から流れ出た水路に数羽のムクドリたちが集まって足をつけて涼んでいる様子
野鳥たちの水浴び04 野鳥たちの水浴び05
後日気が付きましたけど胸を水面に押し付けているコもいます。ムクドリってこんな恰好するんだ
野鳥たちの水浴び02
もう少し水の量があれば気持ちよさそうなのですけど、ちょっと水量少ないかな?
野鳥たちの水浴び06 野鳥たちの水浴び07
そんな椋鳥たちが賑やかなに水浴びしている下流のほうでは上の写真にも写っていましたが
野鳥たちの水浴び03
スズメが同じように水浴びをしていました。『うるさい団体さんがいるなぁ』とか思っていたり



(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

元町公園の遺跡

横浜元町、オシャレな店の立ち並ぶ商店街から少し離れた場所に元町公園があり散策
元町公園の遺跡01
園内は木々が生い茂り暑さを凌ぐにはちょうどよいと思っていたら目の前に奇妙な建造物
元町公園の遺跡02
こちらは「異人館のまち」として栄えた元町にかつて建っていた洋館の跡、関東大震災の被害をうけ
地下部分のみが残っているものを「山手80番館遺跡」として保存し管理しているそうです
元町公園の遺跡04 元町公園の遺跡05
頑強なレンガ積の建物が崩れ落ち、欠けているさまは地震のすさまじさを感じます
元町公園の遺跡03
およそ100年前の遺構ですがすっかり数千年前の古代遺跡のような光景、人類、地球の歴史から
すればほんの少し昔かもしれませんけど静かに震災の記憶を後世に伝えているのですね

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

パイプからニョロ~ン

この記事にはヘビ、爬虫類の写真が掲載されています。苦手な方ご了承ください

公園のブロック壁、排水用の塩ビ管から一匹のヘビがニョロ~ンと首を出してしました
パイプからニョロ~ン01
体の模様からごく自然にいるアオダイショウかな?近くにまでは寄らずカメラで撮影
意外と人の多い公園だったのですが、気づいていたのは自分だけだったのか?みな素通り
パイプからニョロ~ン02 パイプからニョロ~ン03
もしこんなところにがいたと気づかれたら、特に嫌いな人には大騒ぎになりかねないのでしょう
パイプからニョロ~ン04
ちなみに、どうでもいいことかもしれませんが写真をよく見てみると、首をだしているヘビ
横に尻尾らしき部位がみえます・・?つまりパイプ菅の中でUターンしている??

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

草むらのノアザミ

公園のフェンスわきにあった草むら、夏の時期にどこでもみかけるノアザミの花を発見
草むらのノアザミ01
ありふれた花なのであまり被写体にはしないのですが、ちょうど段差があり目線の高さ
草むらのノアザミ03
写しやすい位置にあったのでカメラを構えて撮影。珍しいとは言い難い草花ですけど
草むらのノアザミ02
撮影してみるとその細長い糸状の花びらやトゲトゲしいガクなどが興味深く

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

モノトーンな公園

誰もいない木森に覆われた公園、そのまま撮影しても面白くもないので何となくモノトーンで撮影
モノトーンな公園01
実際には色鮮やかな風景も白と黒の陰影だけにしてみると普段見ている光景とはまた違う雰囲気
モノトーンな公園02
モノクロ専門家でもないのでテクニックなど、いたらない点ばかりですけど、たまにはこんな写真


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)