カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「埼玉県 」カテゴリ記事一覧


コケ生した山林

前記事で柔らかそうなコケを見かけたあとに、山道を下っていくと山の影になる山林に到着
苔生した山林04 苔生した山林06
山影であまり日の光が当たらないためなのか?たっている樹木の幹、根っこから倒木した
木々など表面、および地面にもたくさんのコケが生えていて緑色の林がひろがっていました
苔生した山林01
(こけ)に詳しい人ならば見ただけでわかるのでしょうけど、少なくと前のコケとは違います
苔生した山林03 苔生した山林07
こちらのほうがしっとりしてヌメッとしているかな?それにしてもここまで苔生すまでどれくらいの
時間がかかったのか?そだった期間はわかりませんけど想像しがたいものを感じます
苔生した山林02
写真では伝わりづらいのですが、緑色に覆われて、登山者もおらず野鳥の声などの物音も
ほとんど聞こえない静寂な空間が広がっているさまはなんとも神秘的でした

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

根元生えた柔らかそうなコケ

山道を散策しているときに見かけた針葉樹らしき樹木の根元にコケ(苔)の仲間を発見
根元と柔らかそうなコケ01 根元と柔らかそうなコケ02
思わず触ってみたくなるようにきめ細やかで柔らかそうな毛皮なような見た目をしています
根元と柔らかそうなコケ03
自然のものなので無暗に触るのはマズイですし、本当に触ったときにはそれほど柔らかい
わけでもないのかな?その姿をみているとなんとなくガチャピンの相棒、ムックを想像
根元と柔らかそうなコケ04
ちなみに針葉樹の幹の間からは新しい枝が生えていました。この枝だけみるとスギの木
だったのかな?それにしてもこれが大木になるまでは相当な時間がかかるんでしょうね

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

落ち葉とどんぐり

晩秋の山道を散策しているとき、足元を見てみると落ち葉とドングリたちがいっぱい
ドングリと落ち葉03
このあたりは、オーソドックスなマテバシイかな?紫色っぽい赤い葉っぱもあります。ありふれた
自然の光景なのに色とりどりの葉っぱに枝や実を撮影しただけなのに工芸品みたいにみえます
ドングリと落ち葉06 ドングリと落ち葉07
おや?クリの実も落ちています。しいの実の中にこういうのが落ちているとなんだか得した気分
ドングリと落ち葉02
同じ山でも生い茂る木々の種類によってほんの数十メートル離れただけでもずいぶん落ちている
葉や木の実が違っています。この辺りは葉っぱからや実の形からクヌギの実でしょうかね?
ドングリと落ち葉04 ドングリと落ち葉05
よく見てみると先端から芽がでている木の実も発見(ムシとかではないですよね
ドングリと落ち葉01
野生のものなのでこのまま育つのかはわかりませんが、小さな木の実がいつか周囲に
そびえたつような大きな樹木になれますように期待したいですね


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

山道で見かけた白い野菊

11月上旬、秩父でみかけた白いを咲かせた植物は菊に似ているから野菊の一種かな?
シロヨメナの花01
日の当たる山道のそこかしこに咲いて居たので最初あまりに自然に咲いていて、ぽつりぽつり
咲いているよりも気にも留めなかったのですが、改めて周囲を確認し多さに少々驚きつつも撮影
シロヨメナの花02 シロヨメナの花03
野生の植物なので判別が難しいところですが、シロヨメナ(白嫁菜)というでしょうかね
シロヨメナの花04
たくさん咲いていた草花なのでそれほど珍しい植物ではないとは思いますけど、
山道を散策しているときに花をみると一息ついたような気分になります

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

一本だけ黄色く黄葉

山の向かい側の歩道で風景を眺めていると、なぜか一本だけ黄色くいろづいた樹木を発見
一本だけ黄色01
手前やもう少し山の上のほうなどからは、色が変わっている樹木も視界には入っているのですが
あの木の周りは針葉樹らしく緑の葉っぱの色が変わらず一か所だけ黄色く目立ちます
一本だけ黄色02 一本だけ黄色03
自分のカメラでズームしてみたのですが、これが限界。葉や幹など詳細にはわかりません
一本だけ黄色04
人の手が加わったとは思えないので自然にアスコに黄葉紅葉)する樹木が育ったのかと思うと
写真からは伝わりづらいかもしれませんが自然の不思議さを感じさせる光景でした

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)