カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「文京区 」カテゴリ記事一覧


黄色い星形をした花

都内の公園花壇のかたすみでみかけた小さな黄色の花びらをした植物
マンネングサ01
後日気が付いたのですが、あえて都内の公園とかいわなくても道ばたや草むらでも
見かけるほど初夏の時期にはどこにでも生えているほどのいわゆる雑草のたぐいな草花
マンネングサ02 マンネングサ03
なのであえて撮影するような人もいないのかもしれませんが、よく小さな花を観察してみると
5枚の花びらに星マークのように大々的にひらいて、こまかな雄しべと雌しべが伸びています
マンネングサ04
調べてみると「マンネングサ万年草)」という草でしょうかね?じつは細かい種類も
あるそうですけど、見分けるのが難しいとか?でも身近にこんな植物あったんですね

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

野鳥撮りみる野鳥

文京区、小石川後楽園のある日の風景。こちらの庭園にはカワセミなど都心では貴重な
野鳥が飛来することで大きなレンズと三脚を構えたカメラマンの人がよく集まっています
鳥撮り01
この日、よく見るとカメラマンさん近くの柵にスズメが一羽ちょこんと座ってました(写真中央
鳥撮り02 鳥撮り03
トップで撮影した雀は飛んで行ってしまいましたがまた別のスズメが飛来、さらにハトもまわりに
鳥撮り04
珍しい野鳥を撮影する人にとってはありふれたの野鳥なんて見向きもしないからスズメ
ハトも恐れないんでしょうかね?なんだかどっちに観察されているのかなと微笑ましく

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

小石川後楽園のハナショウブ

6月、梅雨時になると映えるのひとつハナショウブ。文京区の後楽園遊園地、東京ドームの
おとなり小石川後楽園でも見ごろという情報を聞いたのでひさびさに足を運んでいました
小石川後楽園のハナショウブ01
この日は午前中は晴れていて汗ばむ陽気。ハナショウブの田んぼ近くには多くの人
小石川後楽園のハナショウ02 小石川後楽園のハナショウ03
660株の白や紫のびらの色をしたハナショウブ菖蒲)が植えられているそうです
小石川後楽園のハナショウブ04
まだ咲いていない区画もあるのですが、早咲きのものはちょっと枯れ気味かな?
小石川後楽園のハナショウブ07
そんなハナショウブの中を実はカルガモの親子が歩いていたのですが、肉眼では
可愛らしい姿を見ることができましたけど、カメラにはおさめることができず
小石川後楽園のハナショウ05 小石川後楽園のハナショウ06
それにしても天気がよかったせいもあり見物客はこの畑のまわりだけでも20~30人、
ちょっと人が多くて辟易しちゃいました。以前はツバメが飛んでいるのを見たことがあり
見物人もそれほど多くはないイメージがありましたけど、たまたまだったのかな

小石川後楽園|公園へ行こう! - 東京都公園協会
https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index030.html

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

早過ぎの根津神社つつじまつりと・・

ソメイヨシノが散っていった4月半ばの東京、早くも文京区根津神社では「つつじまつり」が開催
早すぎの根津神社つつじ祭りと02
本当は行くつもりもなかったのですが近くを通りかかったので立ち寄ってみると、神社のツツジ園は
ごらんのありさま、まだ殆ど咲いていません。撮影は4月12日なのでこの後咲いたかどうかは不明
早すぎの根津神社つつじ祭りと01
それでも谷根千、人気の観光スポットなので多くの参拝客の人たちが集まっていました。
そんな境内を素通りしようとしたらツツジ園のなかに奇妙なものを発見
早すぎの根津神社つつじ祭りと04 早すぎの根津神社つつじ祭りと05
園内に咲いていたので躑躅の木らしいのですがイメージする赤やピンク、白ではなく黄色い色
早すぎの根津神社つつじ祭りと03
自分の写真ではわかりづらいですけどもちゃんとツツジの花の形はしています。なんどか訪れている
根津神社ですが自分は初めて見ましたがこういう品種もあるのでしょうか?もしくは突然変異とか?
有名な場所なのでほかにも見た方もいるとは思うのですけど・・

ちなみにこの日の境内はツツジの花よりもまだ八重咲のサクラや白い花、オオシマザクラ?が満開
早すぎの根津神社つつじ祭りと08
ちょうどこの下にイベントのテントが張ってあったのですけど自分がみたときは誰もいませんでした
早すぎの根津神社つつじ祭りと06 早すぎの根津神社つつじ祭りと07
これから季節が進み4月下旬くらいには園内の花も咲いて見ごろとなり、多くの参拝客、見物客で
賑わうのでしょう。それでも、この日は普通のツツジの花は見ることはできませんでしたが
黄色いツツジの花という意外な発見をした根津神社でした

根津神社
http://www.nedujinja.or.jp/
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

なかよしカモ

文京区小石川後楽園の池のほとりを眺めていると3羽のカモが近寄ってきました
なかよしカモ04 なかよしカモ05
そのうちの一羽がヒョイっと陸地にあがってきて草むらをウロウロ。茶色い模様からメスの
カモでしょうか?上の写真だとわかりづらくて申し訳ありませんが左のほうに一羽います
なかよしカモ01
当初は残りの2羽はなかなか池からでようとせず、陸上に上がろうか迷っているようにも
見えましたが、意を決して1羽が陸にあがるとつられて最後の1羽も上がってきました
なかよしカモ06 なかよしカモ07
こちらがカメラを構えていてもあまり気にしていないのか?野鳥とはいえ庭園の池なので
人間を見慣れているのか?サービス精神旺盛なのか?近寄ってきてくれたりしました
なかよしカモ02
写真撮影には願ったりの被写体です。でもさすがにすぐ足元まではやっては来てくれません
なかよしカモ08 なかよしカモ09
それにしても三羽とも模様も違いますけど、たぶん同じカモの仲間(マガモ?)なんでしょう
なかよしカモ03
ひとしきり藪の中などでエサでも探し終えたらまた池にもどって三羽そろって
どこかに泳いで行ってしまいました。親子と考えるのが妥当だとは思いますが、
カップル、つがい(恋人)と思うとややこしいカモ

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)