カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「目黒区 」カテゴリ記事一覧


目黒川沿いの彼岸花

時期を示すものはありませんが9月半ば、サクラで有名な目黒川沿いを歩いていると彼岸花発見
目黒川沿いの彼岸花01
春には満開の花びらを咲かせたの木も9月半ばにはじょじょに葉っぱも紅葉してました
目黒川沿いの彼岸花04 目黒川沿いの彼岸花05
そんな並木の植込みに赤や白のヒガンバナたち、とってつけたような様だから誰が植えたかな?
目黒川沿いの彼岸花02
いちおう場所を示すってことで、奥に目黒川が流れている・・のがちょっと見えます
目黒川沿いの彼岸花07 目黒川沿いの彼岸花06
オーソドックスな赤色も良いですが、白いの花びらの彼岸花も魅力的です
目黒川沿いの彼岸花03
これくらいの量じゃちょっと無理かもしれないけど、目黒川沿いは、春にはサクラ
秋のヒガンバナってことで話題になって見物客も増えるのかな?

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

ツボミのキブシ

都内の公園、花壇で一本だけ凛と立つキブシの木。撮影したのは4月上旬
ツボミノキブシ01
枝から垂直とたれた花穂は花木というより芸術的なオブジェにも見えなくないその姿
ツボミノキブシ03 ツボミノキブシ04
まだこの時はほとんどがツボミ状態、このあと気温も高まったので開花したことでしょう
ツボミノキブシ02
簾(すだれ)のようにズラっとならんでいる光景はおおよそ植物をみている気がしません
ツボミノキブシ05 ツボミノキブシ06
撮影してからかなり時間がたっているので開花して、このような風景は見ることはできないかとは
思いますが、花がさいていなくても工芸品のような独特な容姿は眺めていると興味を引きます

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

目黒川の桜【満開でも曇天】

ソメイヨシノの名所、目黒川沿いのサクラ。例年訪れている大橋ジャンクション下の川べりの
がやっと満開。初回はツボミ、2度目はまばら、とうとう今年は3回も同じ場所で撮影
目黒川の桜満開01
ただあいにく自分が撮影したときは小雨降る空で一面ブ厚い灰色の雲に覆われています
目黒川の桜満開05 目黒川の桜満開06
そのためせっかくのサクラの花たちの写真が暗く写っていて申し訳ありません
目黒川の桜満開02
肉眼で見ていると、待っていただけあって満開のさくらの花が咲き誇る姿は満足なのですが
目黒川の桜満開07 目黒川の桜満開10
「桜まつり」の提灯がぶら下っていますけど、すでに終わっているのであしからず
目黒川の桜満開03
今年はとくに開花宣言から満開までの時間がかかった東京のソメイヨシノ
目黒川の桜満開09 目黒川の桜満開08
このときすでに観光スポットとして出店などが多数でる下流の目黒、中目黒付近はすでに
散りかけ、池尻大橋駅、大橋ジャンクション付近が満開になるのがとくに遅かった模様
目黒川の桜満開04
それでもサクラの花の寿命は短く、すでに川面には花びらが舞っている光景も。週末のたび
3度訪れてましたが、さすがに4度目は花は無くなっているだろうなぁ(行きませんけど
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

目黒川の桜【少し咲くも雨冷たく】

都内のソメイヨシノの名所、目黒川沿いの桜並木。2017年3月下旬に開花宣言はでましたけど
前回(3/25)に訪れた時は殆ど咲いておらず、リベンジということで翌週にも同じ場所に
目黒川の桜少し01
・・先週よりは咲いている。でも自分の写真では分かりづらいですが3、4分咲きといったところ
国道246号から目黒川をのぞむこちらの場所は、満開になると一面ピンクになるのですけど
目黒川の桜少し07 目黒川の桜少し06
おまけにこの日は午前中は小雨が降っておまけに冬の寒さ、コートにマフラー必須でした
目黒川の桜少し02
枝に止まったハトがとても寒そうにしているのが印象的。本来なら花で覆われているのに
目黒川の桜少し12 目黒川の桜少し08
それでも最初に撮影した場所から山手通り方面に移動していくと徐々に咲いている光景も
目黒川の桜少し03
数百メートルしか離れていなくても陽当りなど条件によって変わってくるのでしょうね
目黒川の桜少し09 目黒川の桜少し11
なので大きなレンズを持ったカメラマンやスマホやタブレットを持った人が小雨降るなか多数
目黒川の桜少し04
木の幹から咲いている桜の花びら。まだ周りにはツボミもあり雨の雫がしたたり落ち
目黒川の桜少し10 目黒川の桜少し13
山手通り側から目黒川をみると、「うーんもう少し時間が必要かな?」といった感じです
目黒川の桜少し05
ただここからさらに南下すると中目黒駅方面になるのですが、その辺りはだいぶ咲いて
いるため、自分が訪れた時間帯でもかなりの人出がでておりおちおち撮影するのも
ままならず、それ以上に人の多さに嫌気がさして中目黒付近のサクラは断念



(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

色薄めのモクレン

都内の公園ちかくを歩いていると薄紫色の花をたくさん咲かせたモクレンの木を発見
薄めのモクレン01
光の向きで写真では伝わりづらいですけど、枝を広げて無数の花が咲く光景は壮観
薄めのモクレン03 薄めのモクレン02
園内の樹木ではなく近くのお宅の樹木だったんですけどとても目につき撮影
薄めのモクレン04
花びらの色、形からモクレンの花だと思うのですがじゃっかん色が薄いような?
特徴ある花びらがなんだかこういう生き物がフワフワ浮いているようにも見えました

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)