長瀞の「通り抜けの桜」

埼玉県長瀞の宝登山ロープウェイの近くの「通り抜けの桜」、すでにソメイヨシノは長瀞でも
終わっていたので「もう終わっているのかな?」と思いつつ行ってみるとまだ開園中
通りの抜けの桜01 通りの抜けの桜02
さすがに入場料をとって、サクラがありませんということはないだろうと思い園内を散策すると
通りの抜けの桜16
のっけから目の前にはボリューム感のあるヤエザクラの木が満開を迎えていました
通りの抜けの桜11
八重咲きで濃いピンク目の花びらの色などから「関山」という種類のサクラの花
通りの抜けの桜17 通りの抜けの桜18
ほかにも珍しい黄色い桜ウコンや緑色の御衣黄(ぎょいこう)などの桜が咲いています
通りの抜けの桜12
山道を利用してぐるりと山をまわるように登っていく順路に植えられた桜並木
通りの抜けの桜03 通りの抜けの桜04
ときおり別記事で紹介した宝登山ロープウェイが昇っていく姿もみることができます
通りの抜けの桜05 通りの抜けの桜06
山の中腹なので長瀞の山々が見渡せて、まして「すでにサクラが終わっているだろう」
と思ってあまり観光客がいないせいか貸切状態(このとき自分を含め広い園内3人だけ)
通りの抜けの桜15
自分が訪れた時がたまたま人がいなかったのか?そのあと人が増えたかは不明
通りの抜けの桜07 通りの抜けの桜08
ちなみに4月いっぱいまではライトアップなどの催しも行われていたそうです
通りの抜けの桜13
写真からだとすこし寂しい感じもうけるかもしれませんが、ソメイヨシノの桜並木とは
また違う風情がある桜の通り道になっていました。咲き具合からGWいっぱいかな
通りの抜けの桜10 通りの抜けの桜09 
ぐるりと散策路を回ると最後に長瀞不動寺が鎮座、入ってきた場所へと戻ってきます
通りの抜けの桜14
一周約20分といわれていましたけど途中でずいぶんのんびり見物させていただきました

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)