小諸市動物園【2】

2012年12月下旬に訪れた長野県小諸懐古園内の小諸動物園その2。
敷地的には小さな動物園ですがライオンクマなど本格的(?)な動物たちがいました。

さらに園内を散策するとペンギンです。フラミンゴもいたんですが撮影そっちのけ
小諸市動物園219
日向ぼっこが気持ちよさそうです。その隣にはゴイサギ。
小諸市動物園213 小諸市動物園209
色も白と黒ですが、ペンギンが気になるのでしょうか?
小諸市動物園220
この辺りは鳥類が多いエリアだったようです。
小諸市動物園202 小諸市動物園203
南国の鳥、大型のインコたちも冬場は公開されていないようなことが張り紙されていましたが
ひょっこり屋根を上を歩いています。冬枯れした日本の空になんだか奇妙な光景です
小諸市動物園215
トリたちのケージの近くに類人猿のオリもあったのですがうまく撮影できず掲載には断念
小諸市動物園210 小諸市動物園211
代わりにこんな空っぽのケージがあります。シャレですね
小諸市動物園201 小諸市動物園204 
こちらにもキンケイがいたり、クジャクなども飼育されています。
小諸市動物園216
ただ、クジャクの近くのエサ場には多くの野生のスズメたちが群がっていました。
小諸市動物園208 小諸市動物園214
飼育員が挙げているエサをかすめていてしたたかですね

懐古園の入口方面から近い動物園の出入り口付近までくると身近な動物たちが展示されています
小諸市動物園218
モルモット、なんでしょ、この大量のモコモコした生き物。
子供やこの手の動物が好きな人がいたらはしゃいでしまう量です
小諸市動物園205 小諸市動物園206
あとこちらは貴重な犬種「川上犬」。
小諸市動物園217
でも、どうみてもふつうのイヌにしか見えません
小諸市動物園212 小諸市動物園207
見た目が見た目だけに動物園に展示されていると非常に不思議な気持ちになります
懐古園の一角の規模は小さいですが個性的な動物たちでとても興味深く見学できました






関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)