権現堂公園のスイセン

埼玉県幸手市権現堂公園、サクラ名所としても有名な公園ですが
冬の時期には「水仙まつり」も行われていると聞き、2月の下旬に訪れてみました
権現堂のスイセン01
ホントウは「水仙まつり」、1月のあたまから2月初旬までだったのですが、
今年は寒く期間中にスイセンの花が見ごろを迎えず2月いっぱいまで期間延長をしたそうです
権現堂のスイセン05 権現堂のスイセン10
ホームページで開花状況を確認し足を運ぶと土手に生育した
たくさんのスイセンの花は2月下旬でちょうど見ごろを迎えていました
権現堂のスイセン03
ただ、天気は澄み渡った冬晴れだったのですが、とても強い風が吹く日でして園内を散策するにも少し難でした
権現堂のスイセン08 権現堂のスイセン07
そのためか?自分が訪れた時間帯には見物客はパラパラといったところでした
権現堂のスイセン09 権現堂のスイセン06 
群生しているスイセンすべて同じ種類なのかな?と思ったら中には白いスイセンの花もみかけました
権現堂のスイセン02
こちらの花は八重咲のようなちょっと変わった花びらをしています
権現堂のスイセン04
本来、花壇周辺はスイセンの甘い香りが漂っていたのでしょうが、強風で吹き飛んでしまった感じで
残念でしたけど、人が少なくこれほどのスイセンの花を鑑賞できたのは良かったのかもしれません


幸手市観光協会
http://www.satte-k.com/index.html
関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)