松戸の本福寺と「斬られ地蔵」

千葉県松戸市、場所的には常磐線の北松戸駅から徒歩10~20分の距離だったでしょうか?
住宅街から奥に入り木森の多い場所に鎮座した本福寺(ほんぷくじ)というお寺
松戸の本福寺02
まだハクモクレンの花が咲いていた時期で、境内の外からでも白い花を咲かせていた大きな木に
「見事だなぁ」と思い近寄ってみると、こちらの寺院にたどり着きました
松戸の本福寺05 松戸の本福寺06
いちおうこの日は「本福寺」を目指していたのですが、
こんなきれいなハクモクレンの花を見つけたのは運が良かったです
松戸の本福寺01
花びらの撮影に夢中になっていて気にしていませんでしたが、よく見たら墓石が写っていて失礼だったかな..
松戸の本福寺04
境内の説明書きによれば本福寺は正式には礼拝山恭敬院本福寺(らいはんざんくぎょういんほんぷくじ)、
東葛地方に三ヶ寺の時宗院のお寺で、開創は嘉元元年(1303年)といわれています。
松戸の本福寺07 松戸の本福寺10
さて、そもそもこちらのお寺を探していたのは、以前とあることがきっかけで知った
切られ地蔵」というお地蔵様。なにやら物騒な名前で印象に残っていて一度見てみたいと思いに駆られて
松戸の本福寺03
もともと覚蔵院というお寺に祀られていたお地蔵さんで下の紹介した松戸公式サイトに
切られ地蔵」の昔話が書かれています。ちょっと物騒な話・・と自分は感じましたけど
松戸の本福寺08 松戸の本福寺09
ほかにも敷地内には史跡やなぜかイヌやニワトリがいたりし、なかなか興味深いお寺でした


松戸公式ページ 回廊マップ
http://www.city.matsudo.chiba.jp/index/profile/sanpo/kairo-map/kamihongou/kami1.html
関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)