トウネズミモチとベニシジミ

公園街路灯のとなりに生えた樹、黄緑色がかった
乳白色をしたが枝先にさいていて遠くからでも目に留まり、近寄って撮影
トウネズミモチとベニシジミ02
の形や葉っぱの様子からトウネズミモチではないかと思われます。
街路樹としては一般的なのでそれほど珍しくもない植物ですがが咲いている姿は
初夏の時期にしか見ることができない光景なのでやっぱり物珍しく感じます
トウネズミモチとベニシジミ06 トウネズミモチとベニシジミ05
そのうちカメラを上のほうに向けて観察していると、緑と白の中に橙色の影を発見。
トウネズミモチとベニシジミ04 トウネズミモチとベニシジミ03
ベニシジミです。左の写真にも甲虫がいたのですがわからないですよね・・
トウネズミモチとベニシジミ01
チョウチョがどこまで飛べるか知りませんが、普段は地面あたりを飛んでいるイメージのある
蝶々だったので、大人の背丈よりはるかに高い場所の枝のかなり高いところいるのは
ちょっと意外でした。上のほうがおいしい蜜があるのかな


関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)