文京区の富士神社

文京区駒込富士神社文京区のホームページでは駒込富士神社(こまごめふじじんじゃ)。
このあたりは何度か近く通っていたのですが、これまで全く気が付かず、
たまたま地図を確認して神社があることを知って足を運んでみました。
駒込富士神社01
この日、境内は閑散としており参拝者もいません。唯一ハトがいたくらい。
実はこのハトたちほとんど動かず、自分が撮影、見学している最中もずっとこの状態。
てっきり富士山世界文化遺産に登録されたので参拝客がほかにもいるかと思ったのですが・・
駒込富士神社04 駒込富士神社05
鳥居をくぐり真正面にはこんもりと盛られれた富士山に見立てた山のような富士塚
木森に囲まれ険しい岩肌、あたりが都心、文京区の密集した住宅地とは思えない光景です
駒込富士神社02
山のふもとには「富士山信仰」、「富士講」の石碑なんでしょう、さまざまな史跡があります

そもそも天正元年(1573)に本郷村の名主・木村万右衛門、牛久保隼人の二人が夢で
木花咲耶姫命(このはなさくやひめのみこと)を見て、翌年駿河の富士浅間社を勧請、
もとは現在の東京大学の敷地にあったのですが、その後(寛永5年(1628))この場所に移り、
江戸時代に勃興した山嶽信仰、富士信仰の拠点の一つになっていたそうです
駒込富士神社06 駒込富士神社07
急な石段を登りきると、正直意外と質素なおもむきの白亜の拝殿が建てられていました
駒込富士神社03
さきの説明にもありますが、祭神は木花咲耶姫命なのだそうです
拝殿を右手側にいくと「女坂」や末社などの御社も祀られていました。
駒込富士神社08 駒込富士神社09
通常の神社・仏閣とはまた雰囲気が違う場所と感じましたが、富士山山開きなどの時期には
夏祭りも開催されたそうで、現在でも地元では身近なお社のようです

文京区駒込富士神社
http://www.city.bunkyo.lg.jp/visitor_kanko_jisha_fuji.html
関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

No title
こんにちわ。
富士神社は古墳を再利用した富士塚とも言われています。しかも前方後円墳の可能性もあるらしいです。私も以前訪れてみましたが、結構高さもありますよね。
Re: No title
kame-naokiさんコメントありがとうございます
> 富士神社は古墳を再利用した富士塚とも言われています。しかも前方後円墳の可能性もあるらしいです。私も以前訪れてみましたが、結構高さもありますよね。
自分も掲載するにあたり古墳だったことしりましたが
このあたりにそういう太古の遺跡があったことも
意外に感じました(^^)

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)