原爆ドームと平和記念公園

夏休み訪れた広島広島といえば外すことができない場所、「平和記念公園」。
訪れたのは8月15日の朝、広島駅から路面電車にのり「原爆ドーム前」で下車

大通りを渡り木森に囲われた区画、すぐに世界文化遺産である「原爆ドーム」の姿。
原爆ドームと平和記念公園01
まだ早い時間でしたが多くの見物客の人たちがいました。
原爆ドームと平和記念公園06 原爆ドームと平和記念公園07
なるべくほかの人が写らないように、タイミングを見計らっての撮影
原爆ドームと平和記念公園02
ぐるりと回りながらその姿を確認。補修などがされているとはいえ、
その凄惨な姿は写真や映像などでみるものとは異なり衝撃的です。
原爆ドームと平和記念公園08 原爆ドームと平和記念公園09
このあと地図を確認しながら「爆心地・島外科」を見学することに。
ただ最初、道に迷ってしまいました。何か記念碑的なものがあると思っていたのですが、
ごく自然な説明書きが書かれているだけです。この上空で爆発が起こりました
原爆ドームと平和記念公園04
原爆ドームに戻るように平和記念公園へ。途中、本安川を渡るとき
原爆投下のあの日たくさんの死体があふれていたという話を思い出しましたが
いまでは当時の様子などまるで感じさえない穏やかな風景です
原爆ドームと平和記念公園10 原爆ドームと平和記念公園11
園内見学した順番はバラバラですが、先に紹介するのは「原爆供養塔」。
原爆ドームと平和記念公園03
身元が見つからない分からない約7万柱の遺骨が納められているそうです。
原爆ドームと平和記念公園14 原爆ドームと平和記念公園15
この近くにも「平和乃観音像」や「韓国人原爆犠牲者慰霊碑」が建てられています。

こちらは折り鶴を頭上に掲げた「原爆の子の像」。
周囲のケースには現在でも多くの折り鶴が捧げられています。
原爆ドームと平和記念公園05
いろいろな心情、考えはあるとは思いますが、これらの負の遺産、慰霊碑の数々を
実際にこの場所に立ち、見ることで自然と心の中に哀悼の念を抱きます。
原爆ドームと平和記念公園12 原爆ドームと平和記念公園13
このあと「原爆死没者慰霊碑」、「平和記念資料館」などを
見学しましたが、構成の都合により別記事に続きます。

広島県観光ホームページ/平和記念公園
http://www.kankou.pref.hiroshima.jp/hiroshima/spot/0621.html






関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

No title
こんばんは。

島根県では「はだしのゲン」の閲覧規制が行われたとか。
一人の方から子供に見せるのはよくないとの申し出があったそうですね。

僕たちはこの現実をしっかりと直視して
二度とこの過ちが起こらないようにしなければいけないと思います。
Re: No title
孝ちゃんのパパさんコメントありがとうございます
> 僕たちはこの現実をしっかりと直視して
> 二度とこの過ちが起こらないようにしなければいけないと思います。
 「原爆ドーム」や「爆心地」など実際にみると紋切型な意見も
 でますけど、また違う感情も抱く場所でした

 
 

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)