雨滴るキンモクセイ

10月になるとどこからともなく甘い香りを漂わせるキンモクセイ金木犀)。
雨滴るキンモクセイ02
この日は霧雨のような弱い雨の降る日、公園のキンモクセイも雨粒で覆われていました
雨滴るキンモクセイ04 雨滴るキンモクセイ08
薄いオレンジ色をし房状のびらをした小さな
雨滴るキンモクセイ01
今年は残暑も厳しく天候、気温も不安定だったりとなかなか四季の移ろいを
感じることがままならないですが、時期になると自然と咲いてくるものなのですね
雨滴るキンモクセイ03 雨滴るキンモクセイ07
そのあまりの芳香の強さが苦手という人もいるかとは思いますが
秋の季節の目と鼻とで感じさせるです


関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)