佐渡旅行中に見かけた寺社

佐渡ヶ島には相川地区などにガイドブックなどにも紹介されるような大きな寺院神社
いくつかあるのですが、今回の旅行では時間の関係上見て回れませんでした。
でも移動中にいくつかの小さな寺社をみかけたので紹介

こちらは「トキの森公園」すぐ近くの「白山神社
佐渡で見かけた寺社01
コマ犬の「阿」の口の中に珠(たま)のようなものが収められていました
佐渡で見かけた寺社03 佐渡で見かけた寺社02
建物はかなり古めかしいのですが、なぜか入口の扉だけが真新しい状態。
佐渡で見かけた寺社04
自分は勝手がわからず、そのまま撮影していると、観光らしい初老の男性が
扉をおもむろに開け、そこに置かれた賽銭箱、ご神体に恭しく参拝していました
佐渡で見かけた寺社05 佐渡で見かけた寺社06
たしかに雪国などでは野ざらしになっていると大変ですし・・・なのかな?

こちらは田園地帯ちかくでみかけた二所神社
佐渡で見かけた寺社07
近くまでは立ち寄りませんでしたが昔ながらの神社という雰囲気

こちらは国道沿いでみかけた「大聖院」というお寺。
佐渡で見かけた寺社08
かやぶき屋根の山門、歴史を感じさせる仁王像
佐渡で見かけた寺社09  佐渡で見かけた寺社10
苔生した石段を上がるとどっしりとした風格の本堂。
佐渡で見かけた寺社11
「佐渡八十八ヶ所霊場」のひとつだそうです。

またこちらは国道から斜めに入る道が印象的だった「唐崎神社
佐渡で見かけた寺社12 佐渡で見かけた寺社13 
民話や昔話の舞台になりそうないかにも地元の御社です、村社と書かれていましたし。
佐渡で見かけた寺社14
ほんの数キロを小一時間程度ブラブラと散策して、これだけの神社や仏閣を発見するのは
(奈良、京都などは別格としても)本州でもなかなか無いようにも感じる一方、
佐渡という離島での生活、風土、歴史などいろいろな背景があるのかな?と感じました


関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)