栃尾美術館と「こけし展」

新潟県長岡市栃尾栃尾地区を一望できる高台に建つ「長岡市栃尾美術館」。
栃尾美術館09 栃尾美術館10
栃尾市市制40周年を記念して建設された美術館だそうです。
栃尾美術館05
美術館正面の前庭には栃尾ゆかりの「上杉謙信」の騎馬像が凛々しく飾られています
また奥の方には「栃尾城址」を背景にして「謙信廟」が奉られています
栃尾美術館08 栃尾美術館07
この日はまだ木々の葉も青々していましたが、もう少し秋が深まれば紅葉も楽しめそうです

美術館に入るとこのときは「こけし展」(「Kokeshi Pop ポップでカワイイこけしの世界」)が
行われており、入口で係りの人に確認してみると一部希少な展示品以外はカメラ撮影OKとのこと
栃尾美術館01
さっそくカメラを構えながらの見学。自分が撮影していると他の見物客も
係員の人に確認しながらケータイなどで撮影のしぐさを始めるのはなんとも
さて、第一展示室では「こけし展」の名前のごとく、日本各地のこけしが飾られています。
栃尾美術館11 栃尾美術館12
正直、コケシにこんなに種類があるのかと素直にビックリです
栃尾美術館06
みなそれぞれに個性的な顔とカタチをしています。
さらに館内をまわると現代のアーティストによる創作こけしが展示。
栃尾美術館14 栃尾美術館16
中にはこんな有名キャラクター「ミッフィー」のコケシなんてのも飾られていました
栃尾美術館03
コケシをずらりと集めて展示しているさまは壮観な光景です
栃尾美術館13 栃尾美術館15
人によってはいささか不気味ともいう方もいるかもしれませんが、そのあたりが
愛嬌であったり可愛らしさの紙一重の差がコケシの魅力なのでは?と感じます
栃尾美術館02
また、展示室の入口にはこけしの提灯?行燈のようなものも置かれています
栃尾美術館20 栃尾美術館19
さらに第2展示室では広い空間にコケシの豆知識が紹介したり
栃尾美術館17 栃尾美術館18
紙でコケシの塗り絵を行う場所があったり、こけし制作の映像も流していました。
栃尾美術館04
都会の大きな美術館とは違い、規模もそれほど大きくはありませんが
見物客もぽつりぽつりと集まって、それでも途切れるというわけではなく
ほどよい人の量だったのでゆっくり鑑賞することができました

長岡市栃尾美術館トップページ
https://www.lib.city.nagaoka.niigata.jp/museum/index.html

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

新潟もいぃ~ですね
ishigeさん、こんばんわ

栃尾の街並みや歴史感じる秋葉神社、新潟県も良いところですね。
そして栃尾美術館!
実は、僕も美術館の静かな雰囲気が好きで他県へ山登りへ行った時は
美術館へ行ってたりします。(o・ω・)ノ
(記事にはしていませんが。。。)

さて、日本各地のコケシ展っと言う事で、各地で色々なコケシがあるんですねぇ~
ミッフィーのコケシは、かわいぃ~ですねぇ∩(´∀`)
Re: 新潟もいぃ~ですね
オニオン/さんコメントありがとうございます
> 栃尾の街並みや歴史感じる秋葉神社、新潟県も良いところですね。
 新潟県も横に長い県なのでさまざまな表情のある場所です
 今回の栃尾地区も四方が山に囲まれた地区でした
> さて、日本各地のコケシ展っと言う事で、各地で色々なコケシがあるんですねぇ~
> ミッフィーのコケシは、かわいぃ~ですねぇ∩(´∀`)
 ほかにも現代アーティストの方々の個性的なこけしは必見です(^^

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)