嵐山と渡月橋

ひさびさに訪れた京都府、嵐山周辺。今年は台風18号による河川の増水により渡月橋周辺の
旅館、土産物屋が冠水する様子が各メディアで取り上げられ、その後の復興の様子も
紹介されるなどしていたのでゼヒとも現地を訪れたいという思いで足を運びました
嵐山と渡月橋08 嵐山と渡月橋09
観光名所である渡月橋。午前中でしたがすでに多くの観光客が訪れていました
嵐山と渡月橋03
あの増水して橋が流されてしまうのではないかという映像が、
まるで嘘だったかのように穏やかでのどかな景色が広がっています
嵐山と渡月橋10 嵐山と渡月橋11
現在(11月中旬)は静かな川面、国内旅行者の大半の人は台風被害のことは
知っているのでしょうけど、観光地で働いている方々は微塵も感じさせない活気
嵐山と渡月橋02
この時、嵐山をふくめ周辺各地は紅葉がちょうど見ごろの時期
嵐山と渡月橋06 嵐山と渡月橋07
モミジカエデなどの木々が赤や黄色し、所々が緑色をしてモザイク画のような嵐山
嵐山と渡月橋01
河川の水位も少なく、あの水かさになるまで降った大雨のすごさを考えると
そら恐ろしいものがあります。よく見ると水際あたりに増水の痕跡も見えなくはないですが
嵐山と渡月橋12 嵐山と渡月橋13
ほんの数が月のうちに復旧工事をされた地元の方々の尽力には頭が下がります
嵐山と渡月橋04
渡月橋を渡り、上流のほうに足を運ぶことに。この辺りは日陰で若干寒さを感じるほど
嵐山と渡月橋05
手漕ぎのボートや遊覧船などのため、水の流れが制限されているのか
ほとんど川の流れのなく水面が波ひとつたっておらず周辺景色が反射して水鏡のようです
嵐山と渡月橋14 嵐山と渡月橋15
野鳥たちも静かに休んでいる姿なども心和ませてくれます。ただ今後の洪水対策という点で
安全面を重視するか、自然の景観を守るかという問題がある話を聞くと当事者ではありませんが
悩ましく感じます。良い方向に進んでほしいと切に願います

京都観光Navi
http://kanko.city.kyoto.lg.jp/

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

穏やかですねぇ
こんばんわ

青い空の下、台風の事など忘れてしまいそうな風景ですね。
水面に写る景色が本当に綺麗です。

今の美しい景色を守る事も大切だと思いますが、地元の方達の安全を守る方が大切かなぁ~と僕は思います。
Re: 穏やかですねぇ
オニオン/さんコメントありがとうございます
> 青い空の下、台風の事など忘れてしまいそうな風景ですね。
> 水面に写る景色が本当に綺麗です。
 外国からいらした方などは、この夏の水害があったなんて
 知らない人もいるんだろうなぁ・・とか思います。
> 今の美しい景色を守る事も大切だと思いますが、
> 地元の方達の安全を守る方が大切かなぁ~と僕は思います。
 簡単に結論はでないと思いますが、地域の方にも
 観光する側にとっても不利益だけはなってほしくないですね(^^

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)