冬のはままつフルーツパーク

12月中旬に訪れた静岡県浜松市の「はままつフルーツパーク時之栖(ときのすみか)」
車だと東名高速、電車だと天竜浜名湖鉄道の「フルーツパーク」駅から徒歩10分ほど
(無料バスもでています)。で、自分は後者の鉄道路線から行ってみました
冬のフルーツパーク01
その名の通り、フルーツ(果樹)を栽培する農業公園(有料です)
冬の時期なのであまり期待はできなかったのですが、園内には東エリアにはフードコートや
売店(左下写真はワイン醸造施設)、南国のフルーツを栽培・展示する温室などもありました
冬のフルーツパーク07 冬のフルーツパーク06
温室に入ると外気との温度差でレンズが白くなってしまい、着ていたコートも脱いでしまうほど
色とりどりの南国の植物、やはり他の植物園より実のなる木が多い気がします
冬のフルーツパーク08 冬のフルーツパーク09
こちらの丸いのはフクベノキ、直径30センチにもなるズッシリとした果実です
冬のフルーツパーク02
ほかにもこんな小さなパイナップル(アナナス・ナヌス)なども見ることができました
冬のフルーツパーク03
温室の外にでると散策路にきれいな装飾がされています
冬のフルーツパーク11 冬のフルーツパーク10
夜になるとイルミネーションが点灯されるようですが、昼間みても十分綺麗です。
冬のフルーツパーク04
フルーツパークということもあり、照明にはリンゴやブドウなどといった
果物の形の物が無数に飾られています。その規模がまたすごいです
冬のフルーツパーク12 冬のフルーツパーク14
園内をぐるりと散策し、入口付近から西エリアに移動しようとしたときには
ちょうど休日ということもあり、ドッグショーが行われていました。
冬のフルーツパーク13 冬のフルーツパーク15
寒いなかでしたが、イヌたちの演技に観客たちも見入っています。
冬のフルーツパーク05
やはり家族連れの多い観光施設なので、こういうのは人気があるんですね
西エリアおよびほかにもいろいろ見つかけたので続きます

はままつフルーツパーク時之栖(ときのすみか)
http://www.tokinosumika.com/hamamatsufp/

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)