冬の百花園でみた野鳥

1月中旬に訪れた墨田区向島百花園、この日、園内を散策していると大きなレンズを
構えた人がいたので、珍しい野鳥でも来ているのかな?と思いレンズの先あたりにいくと
池のほとりにサギの仲間、真っ白なシラサギがいました
サギとハト05 サギとハト06
でも、うずくまるような体勢で動きも鈍くてなんだか元気がないようにみえます。
体調的に弱っているのか?年齢的なのか?寒さの影響なのか?
サギとハト02
とはいえ、そんなスローリィな動作なので来場客の人にはカメラやケータイで撮影され放題。
どことなくチョコボールのキョロちゃんみたい・・・

こちらはどこにでもいるハト。木々の間の枯草にうずくまるように日向ぼっこかな?
サギとハト03 サギとハト04
なんだか目を細めて眠そうに見えます。鳥たちにしても日の当たるところが気持ちいいのかな
サギとハト01
今回は特に珍しいというべき野鳥ではありませんが、動きや仕草がいつもと
ちょっと違ったと感じたトリたちの見ることができました

向島百花園
http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index032.html

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

確かに!
ishigeさん、こんばんわ

動きが鈍かったようで、シラサギがバッチリ撮れましたね(*´∀`*)
丸まった姿が本当にキョロちゃんみたいですね~

ハトも丸まっているようですし寒かったんでしょうか?
Re: 確かに!
オニオン/さんコメントありがとうございます
> 動きが鈍かったようで、シラサギがバッチリ撮れましたね(*´∀`*)
> 丸まった姿が本当にキョロちゃんみたいですね~
 ほかの来場者の方もほとんど動かないシラサギを
 悠々に撮影していました。その姿もなんだかほっこり
 する光景だったんですけどね(-w-

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)