雨の取手ひなまつり

茨城県取手市で2014年2月14日から3月3日まで行われていた「取手ひなまつり
雨の取手ひなまつり01 雨の取手ひなまつり02
今年で10周年を迎えるそうで、常磐線取手駅に降りると大量のポスターが貼られていました
雨の取手ひなまつり11
町おこしのひとつですが、10年続かせるのも関係スタッフさんたちの尽力があったからでしょう

メイン会場である本陣通りに向かうと小雨降る冬寒のあいにくの天気でしたが
カメラを持った人や数人の年配の女性たちが見物している人たちを見かけました
雨の取手ひなまつり03 雨の取手ひなまつり04
こちらの歴史ある趣の酒屋さんは酒蔵を見物できるほか、入口に
「AKB48」にあやかった「HNG48」という雛飾りが飾られていました
雨の取手ひなまつり13
またこちらのお店のは普通のおひな様飾り?と思ってよく見てみると
くまどりやお化粧をしている「あそびいな」という雛飾りだそうです
雨の取手ひなまつり12
ふだん雅(みやび)な丹精な顔立ちの雛人形もだいぶ印象が違います。
雨の取手ひなまつり05 雨の取手ひなまつり06
ここまで少し変わった雛人形を紹介しましたが、取手のひな祭りは人形を吊るした
吊るし雛で行われており通り立ち並ぶ商店のショーケースには雛飾りが飾られています。
雨の取手ひなまつり14
商工会議所近くの和服店ではお店のご厚意で展示会場となっているようで
店内にはきれいな「つるし雛」、「ひな壇」や「着物」などが飾れていました
雨の取手ひなまつり07 雨の取手ひなまつり08
最近は大きなひな壇を飾る家庭も少なくなってきたといわれますが
お内裏様おひな様、三人官女、五人囃子がそろっている姿は圧巻です
雨の取手ひなまつり15
こちらの中央に飾ら得ているのはハマグリのおひな様
雨の取手ひなまつり09 雨の取手ひなまつり10
吊るされている人形飾りなどもひとつひとつ手作りで個性ある飾りです
雨の取手ひなまつり16
こうみていると桃の節句、女の子のお祭りというのは華やかできれいです
取手のひな祭りも恒例行事としてこれからも続くといいですね

取手ひなまつり
http://www.toride.or.jp/hina/hina_011.html

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)