『キャプテン翼』キャラ銅像7体完成

2014年3月16日(日)に世界的人気のサッカー漫画『キャプテン翼』のキャラクター銅像
作者・高橋陽一さんゆかりの葛飾区四つ木立石地域に一気に7体完成、お披露目されました
キャプテン翼銅像7体01
当日、立石の渋江公園では大空翼くんの相方「岬太郎」像で「除幕式」が開催。自分は間に合わず
昼過ぎに訪れるとすでに式典会場が片づけられており、数人の人が見物していました
キャプテン翼銅像7体12 キャプテン翼銅像7体13
こちら京成立石駅のアーケード商店街の小道を入った公園に建つ大空翼
キャプテン翼銅像7体04
ボールを駆る翼くん、以前四つ木の公園に建てられた銅像とは異なるポーズ
キャプテン翼銅像7体05
京成線の踏切を超えて商店街を北方面に行った斜めのT字路にたつキーパー『若林源三』像。

京成立石駅ちかくには2体、隣の四つ木駅に向かい下車するとコンビニ前にこんな看板
キャプテン翼銅像7体02
観光案内マップはありますが「キャプテン翼」像については触れられていません
キャプテン翼銅像7体06 キャプテン翼銅像7体07
なお、こちらの駅前(ってほどもない場所ですけど)でも式典が行われて
サッカー元日本代表、修徳高校サッカー部出身 北澤豪さんの足型も同時披露
キャプテン翼銅像7体09 キャプテン翼銅像7体08
四つ木駅周辺の銅像は街角の立て看板で確認。左は四つ木公園に建つ大空翼君の
ライバルのひとり「日向小次郎」、ちょうど取材撮影していたので脇から見物
キャプテン翼銅像7体03
こちらの「石崎了」像は今にも歓喜の声が聞こえそうな力強いポーズです
キャプテン翼銅像7体10 キャプテン翼銅像7体11
国道6号ちかく「めだかの小道」には「ロベルト本郷と大空翼」、葛飾郵便局前には「中沢早苗
旗を振って応援しているシーンですが”旗”までは銅像にはなっていないです
お披露目当日ということで各銅像には数人の見物客がデジカメやスマホで撮影していました
地域の活性化に役立つといいですね

葛飾区観光ポータルサイト
http://www.katsushika-kanko.com/

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)