さるぼぼと飛騨国分寺

岐阜県高山市、JR高山本線の高山駅から観光スポットの古い町並みとをつなぐ
比較的大きな通り、国分寺通りを歩いて駅から徒歩数分に建つ「飛騨国分寺
さるぼぼと飛騨国分寺01
お寺の入口には飛騨高山の代表的な民芸品「さるぼぼ」が奉り飾られていました
さるぼぼと飛騨国分寺04 さるぼぼと飛騨国分寺05
撫でてご利益のある「なでさるぼぼ」はみなさんが触ってツルツルです。
となりの「さるぼぼ以外、かけないでください」という注意書きがあるということは
違うものをかけようとする人がいるんでしょうかね。それにしてもいろいろな種類があります
さるぼぼと飛騨国分寺02
飛騨国分寺聖武天皇の時代に国家の平安と五穀豊穣を祈願のため国家事業として行われた
国分寺建立の際に建てられた寺院のひとつであり、開基は天平18年(746年)と言われています
さるぼぼと飛騨国分寺06 さるぼぼと飛騨国分寺07
本堂は室町時代に創建、その後、戦国時代に当時境内にあった五重塔が焼け落ちたそうですが、
修復が行われて江戸時代に三重塔がたち現在にいたるという大変古い歴史ある古刹
さるぼぼと飛騨国分寺03
なので境内各所にある建物や納められた宝物の数々は国、市指定の文化財が多くあります
さるぼぼと飛騨国分寺08 さるぼぼと飛騨国分寺09
山深い飛騨国にこのようなお寺があるというのには政治、経済的な思惑もあったのかと思いますが
昔の人たちが飛騨高山の地にさまざまな思いがあったのかと感じざるを得ません

岐阜県高山市 高野山真言宗 医王山飛騨国分寺
http://www3.ocn.ne.jp/~kokubun/

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

初めまして。
こんにちは。
いつもお邪魔させていただいておりましたが、初コメント失礼します。

さるぼぼ、可愛くて大好きです。
かけられたさるぼぼが幾つも連なって見えて、まるで「さげもん」のようです。
飛騨高山に行ってみたくなりました。
Re: 初めまして。
野津征亨さんコメントありがとうございます
> さるぼぼ、可愛くて大好きです。
> かけられたさるぼぼが幾つも連なって見えて、まるで「さげもん」のようです。
> 飛騨高山に行ってみたくなりました。
 今回さるぼぼ写真はこちらの寺院のモノだけですが
 お店に売られている工芸品の「さるぼぼ」は
 もっとさまざまな種類がたくさんありました(^-^
 機会があればゼヒ行ってみてください♪

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)