春日部の「牛島の藤」

4月最後の日曜日、正午ごろ埼玉県春日部市、春日部駅周辺行われていた「藤まつり」を
見物したあと、この日の目的である同市牛島の特別天然記念物牛島の藤」を訪れました
牛島の藤01 牛島の藤02
最寄り駅は旧東武野田線、アーバンパークライン線「藤の牛島」駅から徒歩8~10分くらい
小さな駅を降りると結構な数の人が歩いているので、その人の後をくっついていくことに
牛島の藤09
農家の一軒家を思い出させるような広い敷地に入ると巨大な藤棚が目に飛び込んできます
牛島の藤15 牛島の藤16
数日前に更新されていた公式サイトの情報では4分咲と書かれていましたが週末の暖かさで、
ほとんど見ごろ、満開といったところでしょうか?これだけあるのでバラツキはありますが
牛島の藤14
なのでたくさんの見物客、カメラマン、観光客が園内を散策、藤の鑑賞をしていました
さらにも人の多さもさることながら甘いフジの花の香りに誘われて蜂たちも飛びまわっています
牛島の藤13
説明書きによれば「九尺藤」、「野田藤」という種類で、長く連なった花房は2mのものも
牛島の藤03 牛島の藤04
一番大きな木は樹齢およそ1200年といわれ藤棚の面積は700㎡もあるとのこと。
牛島の藤11
園内に数本、古めかしい太い幹をもつ樹木があり、現在でも見事な花を咲かせていました
牛島の藤07 牛島の藤08
特に少し高い場所、展望台から眺めた風景は圧巻です。絶好の撮影スポットなので
人の多いときは後から後からみなさん集まってくるのでゆっくり撮影はできませんけど
牛島の藤12
ちなみに敷地内にはほかの色の藤の花も植えられていたり、アヤメなどほかの植物もありました
牛島の藤10
なお天然記念物が公開展示されているということで入場料はなかなか、
どこかのご家族は入口で「え゛!?」っとおもわず声をあげていました(苦笑
牛島の藤05 牛島の藤06
入場券には「花時の眺めは世界一」と書かれていますが(世界一とはちょっとネェ)と思う節も
ありますが、これだけの巨大な藤の花、一見の価値はあるかな?と思ったりもします

牛島の藤TOP
http://www.ushijimanofuji.co.jp/

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

綺麗ですねぇ~
ishigeさん、こんばんわ

春日部へ行かれたんですねぇ~
それにしても見事なフジですねぇヽ(・∀・)
流石は特別天然記念物だけあって見応えがあったでしょう!

野山では、猿もフジの花の蜜を求めて集まります。
写真を見ているだけでも花の香りが伝わってきそうです。^^
『暖かくなってきたんだなぁ』と季節を感じますね。
Re: 綺麗ですねぇ~
オニオン/さんコメントありがとうございます
> それにしても見事なフジですねぇヽ(・∀・)
> 流石は特別天然記念物だけあって見応えがあったでしょう!
 花房、枝、幹も樹齢1200年は伊達じゃないといわんばかりに
 立派なものでしたよ(^∇^
> 写真を見ているだけでも花の香りが伝わってきそうです。^^
> 『暖かくなってきたんだなぁ』と季節を感じますね。
 野生の樹木にもフジの花が絡まっている光景はよくみかけます
 動物たちにとってもごちそうなんでしょうね

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)