鵜原理想郷の手弱女平

8月最後の週末に訪れた千葉県勝浦市の「鵜原理想郷」(うばらりそうきょう)。当初、別の目的で
勝浦方面に出かけるため地図を眺めていたら、気になる地名を発見したので立ち寄ることに
鵜原理想郷05 鵜原理想郷06
JR外房線鵜原駅を下車して徒歩7分ほど歩き「鵜原荘」という旅館の敷地を徒歩で抜けて
(旅館の私道なので宿泊客以外の車両は通行禁止とのこと)「理想郷ハイキングコース」の看板に
たどり着き、昼なお暗いトンネルを潜り抜けると「鵜原理想郷」の看板がありました
鵜原理想郷01
この看板までから岬までの間は鬱蒼とした木々の生い茂る山道。
看板、矢印こそはあるのですが景勝地にたどり着くのか心配になるくらいです
鵜原理想郷07 鵜原理想郷08
実際、自分が散策し終えて帰る途中で観光客の方に道を聞かれたほど
鵜原理想郷03
ハイキングコースに入って徒歩五分ほどもすると森を抜けて見晴らしの良い丘に到着
ここからの眺めは太平洋に切り立った岩肌と迫力満点の景色。振り返ると港も見えます
鵜原理想郷09 鵜原理想郷10
さらに進み「手弱女平」(たおやめだいら)と呼ばれる岬へ。周囲は風化が進み岩肌が露出
鵜原理想郷02
鵜原理想郷は大正時代に別荘地とする予定があったため「理想郷」という名前が付いたそうです
リアス式海岸に自然ゆたかな場所で、ハイキングコースで1周2,300メートルという
広さがあるのですが時間の関係上、今回は「手弱女平」だけを見物
鵜原理想郷11 鵜原理想郷12
晴れていれば最高の景色だったのでしょうけどあいにくの曇り空
鵜原理想郷04
なお、見物しおえた小一時間後には少し晴れ間もでていたんですけどねぇ。自然というのは
思うようにはいかないものです、また訪れる機会があれば今度は全体を散策してみたいです

千葉県勝浦市 公式サイト
http://www.city.katsuura.lg.jp/
関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

興味深い場所です。
ishigeさん、こんばんわ

今回は、僕が普段歩いてるような山の中を歩かれましたねぇ(^-^)

鬱蒼とした森を抜けたら、広がる海の景色が開放感があって気持ち良さそうです♪

「手弱女平」は綺麗な岬ですねぇ~
滑らかな質感の岩、ナゼあんなふうになるのか?見ているだけで楽しいです。

「鵜原理想郷」こんな場所があるとは知りませんでした。
ヤッパリ、まだまだ日本は広いと感じます。(^-^)/

Re: 興味深い場所です。
オニオン/さんコメントありがとうございます
> 今回は、僕が普段歩いてるような山の中を歩かれましたねぇ(^-^)
 住宅地からほど近いところだったのですけど
 あっという間に山の中に入ってしまいました
> 「手弱女平」は綺麗な岬ですねぇ~
> 滑らかな質感の岩、ナゼあんなふうになるのか?見ているだけで楽しいです。
 潮風の影響だそうで、もともと階段など人工的なものも
 設置していた痕跡はあるのですが、自然の力ってすごいです
> 「鵜原理想郷」こんな場所があるとは知りませんでした。
> ヤッパリ、まだまだ日本は広いと感じます。(^-^)/
 東京から数時間の距離ってのもまた(^-^

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)