水戸城のあと

茨城県水戸市水戸藩の藩校・弘道館跡を見学したあと「水戸城」跡の看板を発見
水戸城の跡地01
そういえば御三家と言われた水戸藩の御膝元である水戸ですが「水戸城」って
正直、印象がありません。弘道館・至善堂の正面入り口からほど近くにある大手橋。
現在は舗装されて車が行きかい、江戸時代の頃の面影を感じさせる光景とは言い難いです
水戸城の跡地03 水戸城の跡地04
一本道を進んだのですが看板らしいものはなくなり、あたりには歴史的な史跡や樹木などがぽつぽつ
残っている程度でいわゆる城址という雰囲気もなく、真新しい学校など建物が目立ちます
水戸城の跡地06 水戸城の跡地05
弘道館から徒歩数分歩いていくと自然の地形と人為的に整備された”お堀”らしい場所に到着
水戸城の跡地02
陸橋を渡り切った先が水戸城跡なのですが、現在は高校の敷地内。史跡見物での立ち寄ることは
大丈夫らしいのですが、学生たちが行きかう中ではなんだか落ち着きません。とりあえず大きな
門扉だけ撮影して退散。歴史に詳しい方なら経緯を知っているのでしょうけど、少し意外でした

水戸観光協会
http://www.mitokoumon.com/

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)