秋の清水園

10月中旬に訪れた新潟県新発田市しばたし)の国指定名勝「清水園
秋の清水園14 秋の清水園15
新発田藩の下屋敷として江戸時代初期に造営された「清水谷御殿」を元禄時代に築庭した
回遊式の大名庭園。すぐ近くには武家屋敷や足軽長屋(別途紹介)も残されています
秋の清水園01
受付をすまし入園すると新発田川に沿って竹の立ち並ぶ並木道。10月なかばだったので
まだ木々の葉っぱは青々しており、傾きかけた木漏れ日がすがすがしく感じます
秋の清水園13 秋の清水園12
園内に建つ書院(茶室ほかの建物)では、この日何か催事が行われるようで
女性、係りの人たちがあわただしく何か設営をしていました。そんな中を気にせず見物
秋の清水園02
庭園中央の池は、パンフレットによれば草書体の「水」の字の形をした大池泉というそうです
秋の清水園11 秋の清水園10
散策している時分はとても広い池の水面に周囲の木々が映り込み
風光明媚な景色が広がっていたので、池の形すら気にも留めませんでした
秋の清水園04
ススキの穂が開いて、ときおり吹くやわらかい風に揺れる穏やかな秋の日
秋の清水園09 秋の清水園08
もう少し季節が進めばモミジなどの木々が紅葉して楽しませてくれる場所なのでしょう
秋の清水園03
庭園出口を出ると土塀つくりの建物に「郷土資料館」の看板がありました
秋の清水園07 秋の清水園06
中に入ると昔、米蔵として使われていた建物をそのまま展示施設にした
資料館になっていました。内部には新発田藩ゆかりの品や生活品などが展示
秋の清水園05
来場客はぽつりぽつりだったため、ほとんど貸切状態だったので静かにのんびり見物できた
庭園でした。また季節が違う時期に来ても興味深い風景が広がっていそうです

しばた観光ガイド
http://shibata-info.jp/


関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)