初秋の山寺立石寺

10月なかばに訪れた山形県山形市の山寺、松簿芭蕉が俳句にも詠んで有名な立石寺
初秋の立石寺07 初秋の立石寺08
以前から一度、行きたかったのですが、前回計画したときは大雪で電車が遅延し断念。
今回、一念発起で訪れてみると旅前の予報では曇りだった天気も相反して晴天
初秋の立石寺01
おかげで休日でお出かけ日和ということもあり多くの参拝客でにぎわっていました。
写真左、根本中堂お参りの行列の様子。後述しますが本当に凄い観光客の数でした
初秋の立石寺09 初秋の立石寺10
登山口から根本中堂、日枝神社があるあたりは高低差もほとんどない平地。
そんな場所の木々に囲まれた場所に建つ俳聖松尾芭蕉と弟子の曽良。見事に
逆光なので真っ黒ですが、実際には渋いお爺さんです。実際どんなだったのか?
初秋の立石寺02
さてここから山門をくぐりひたすら山頂まで山登り。ですがあまりに混雑していて
行列しながらの階段上り状態。後ろの人を気遣いおちおち撮影もままなりません
初秋の立石寺11 初秋の立石寺13
仁王門の手前、少し脇道にそれた場所にある「弥陀洞」。自分の写真では
大変わかりづらくて申し訳ないのですが断崖絶壁に仏様などが彫られています
初秋の立石寺06
仁王門をくぐると鬱蒼と生い茂った針葉樹の森を抜けて開けた場所になります
初秋の立石寺12 初秋の立石寺17
この奥に鎮座するのが「奥之院」(おくのいん)、こちらも参拝には長蛇の列
初秋の立石寺03
頂上をぐるりとまわってもこの辺りは見晴らしは良くありません。奥之院の隣、
花蔵院、三重小塔のあたりにいくとだいぶ眼下に見晴らしの良い場所があります
初秋の立石寺04
展望台というわけではありませんが、みなさん撮影していたスポットで自分も撮影。
あまりに人が流れていくので下り道なのかと撮影目的以外の人も迷い込んでましたけど
初秋の立石寺19 初秋の立石寺16
開山堂につながる下り道でみかけた色づいたモミジの葉っぱ。もちろんみなさん
ここで足をとめて撮影。写真には写していませんがかなりの人だかりでした
初秋の立石寺05
ここからは下り坂なので少し余裕も出て人波を撮影してみましたけど、どうでしょう・・
このワンシーンだけ見てもこの日、どれだけの人が参拝しにきていたか
初秋の立石寺14 初秋の立石寺15
実際、国内は聞いている会話だけでも東北、関東、関西は普通におり、
海外からも欧州、アジアから多くの観光客がバスでやってきていました
初秋の立石寺18 初秋の立石寺20
多くの観光客でにぎわっていたため慌しく参拝した感のある山寺・立石寺ですが
周囲の風光明媚な自然には、また別の季節にもやってみたいと感じました

歴史が灯る 山寺 芭蕉の風景に会いに行こう 山寺観光協会
http://www.yamaderakankou.com/


関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

はじめまして
山寺の紅葉、きれいですねー!

先日までディスティネーションキャンペーン中で

お客さんが多いとはニュースでやっていましたが

行列になるほど人出があるとは知りませんでした。

これからも楽しみにしております。
Re: はじめまして
ぴよ社長さんコメントありがとうございます
> 山寺の紅葉、きれいですねー!
 まだ初秋の時期だったので色づいていたのは
 こちらのモミジだけでしたけどね(^^
> 先日までディスティネーションキャンペーン中で
> お客さんが多いとはニュースでやっていましたが
> 行列になるほど人出があるとは知りませんでした。
 静けさや~と松尾芭蕉さんも詠えないくらい
 賑やかな山道でした。よもや行列待ちするくらいとは
 思いもよりませんでしたし、これから紅葉の季節に
 なるとさらに混むんでしょうかね~♪

 

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)