ラクウショウの根っこ達

秋になると葉を褐色に染めるラクウショウの木。冬の青空にひときわそびえる様は見事です
ラクウショウの根っこ達01
その根本には呼吸根(気根)、膝根(しっこん)が育っています。とくにこちらの公園では見物人が
入らないように管理されているので、羽毛のような落ち葉の中に多数、生育していました
ラクウショウの根っこ達09 ラクウショウの根っこ達08
そこかしこに鍾乳石のように伸びている膝根ですが、よく見てみると、根っこなのですが
根っこ以外のものを彷彿させるような個性的な姿、形状をしているものもありました
ラクウショウの根っこ達04 ラクウショウの根っこ達06
こちらの根っこは先端がうねりを描いていて伸びており、何かしらが集まっている姿、
手や指などを絡めあっている様や寄り集まった人間たち、群衆ようにもみえなくないでしょうか?
ラクウショウの根っこ達03
人によってはファンタジー作品に登場する妖精や小人、もっと飛躍すれば霊験あらたかな
仏像など神仏の姿をしている。なんて見えなくもないものありそうです
ラクウショウの根っこ達07 ラクウショウの根っこ達05
この根っこなんてなんだか猫耳ネコミミ)、ネコの頭やチョキのポーズにも見えなくなかったり
ラクウショウの根っこ達02
あくまでも自然が作り出したものなので人それぞれ見え方が違いますし、単なる根っこ。と
割り切ってしまえばそれまですけど、想像力を働かせてみるとなかなか面白いモノがありました

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)