トベラの赤い実

公園で植栽されていたトベラという植物、冬場でしたが青々したツヤのある葉っぱをしていました
トベラの赤い実01
野生では浜辺など海岸沿いに自生する樹木ですが乾燥に強いため庭園や公園、道路の緑化帯
に育成されており、どこにでもありそうな植物だったので素通りしようとしたのですが・・・
トベラの赤い実02 トベラの赤い実04
よく見ると葉っぱの間に真ん丸な果実がついています。さらにこの果実、熟し始めると割れて
なかに赤橙色の実が内包、左はまだ熟しきってなく右上はこれから裂け始めるようです
トベラの赤い実03
ぱっくり裂けた実はなんだか違う生き物のようにも感じます。全体が地味の見た目だけあって
こんな赤い実がついていると結構目立ちます。なんとなくべたつきそうな印象がありますが
実際粘着性があり野鳥などの体にくっついてしまうそうです。触らなくてよかった・・

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)