ルリイロツルナスの花

植物園の温室でみかけた「ソラナム・シーフォーシアヌム」(Solanum seaforthianum)という植物
ルリイロツルナスの花01 ルリイロツルナスの花02
ツル状の茎にたくさんの葉っぱがついており、よくみて見ると、紫色の花が咲いているのを確認。
熱帯アメリカ原産のナス科の植物だそうで、たしかに食用にするナスの花によく似ています
ルリイロツルナスの花03
名札は学名「ソラナム・・・」だったのですが、調べてみるとタイトルのような名前、
ルリイロツルナス(瑠璃色蔓茄子)で呼ばれているようで、こっちの方がわかりやすいかな?
ちなみに「フサナリツルナスビ(房成蔓茄子)」という別名もあるようで、果実はトマトの
ような実ができるようです(食べることができるかは調べきれませんでした)

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)