天望回廊からの眺望

1月中旬に訪れた東京墨田区東京スカイツリー、はじめて訪れたのでせっかくなので
天望デッキからさらに上の最上階、地上450メートル「天望回廊」まで行ってみることに
天望回廊の眺望06 天望回廊の眺望07
エレベーターで30秒程度で登った場所の展望台。天望デッキから100メートル上がってみると、
天望デッキよりさらに東京都内の景色が小さく、関東一円が360度見渡すことができます
天望回廊の眺望01
ただ1月の晴天の日ならばさぞきれいに見えるだろうと狙ったのですが、残念ながら富士山は
付近にガスがかかってしまってぼんやり見えるか?見えないか?の状態。他の山は見えるのに
天望回廊の眺望10 天望回廊の眺望11
それでも見渡す限りの大パノラマはどこをみてもまるで空を飛んでいるかのような景色
天望回廊の眺望12
自分の写真ではわかりにくいですが東京タワーや新宿のビル群などが眼下に広がっています
天望回廊の眺望14 天望回廊の眺望15
太陽がでている南の方向はまぶしくてわかりづらいですけど、東京ディズニーランドなど
浦安方面も見渡せています。この辺は肉眼でみているほうがわかりやすかったり・・
天望回廊の眺望02
北の方に見えた山影は茨城県の筑波山でしょうかね?さらに真下を見下ろすとさきほどの
天望デッキがみえたり、すごく小さいですが東武鉄道の特急スペーシアが走っていたり
天望回廊の眺望08 天望回廊の眺望09
観光途中、全国ご当地「ハローキティ」が展示されていました。うーん、たしかネットでは
某県のハローキティがぞんざんなモチーフになっていたと。話題になっていた気がしますけど
天望回廊の眺望03
帰り際、フロア340にはこのようなタワーでは恒例の真下が丸見えな”ガラス床”が設置
観光客のみなさんおっかなびっくりで見物したり、身動ぎをしたり飛び跳ねたりしています
天望回廊の眺望04
なかにはガラスの淵の部分を歩くお茶目なオジイサンがいたりといろいろな反応が。
自分も最初はちょっとドキドキしてましたけど、撮影したさにカメラを構えていると案外平気
天望回廊の眺望16 天望回廊の眺望17
ちなみに天望デッキから降りてきたら(1~2時間)、自分が当日券を購入したときは5~10分の
待ち時間でしたが、すでに待ち時間30分前後となっていました。平日なのにやっぱり人気です
天望回廊の眺望05
スカイツリーの商業施設「ソラマチ」は何度も訪れていたのですが、やっぱりツリーまで
登ってみるとテンションがあがりますね。また別の季節にでも訪れたい気分です

東京スカイツリー TOKYO SKYTREE
http://www.tokyo-skytree.jp/


関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)