冬枯れの木とヒヨドリ

都内の公園、園内を流れる小川に沿う歩道をあるいていると背中に視線を感じ振り返ると野鳥発見
キブシとヒヨドリ02
とりたてて珍しいとはいえないヒヨドリですがかなり近い距離だったので急いでカメラを構え撮影
キブシとヒヨドリ04 キブシとヒヨドリ03
冬枯れの枝にはまだ朽ちた果実が残っており、その特徴的な実の付き方からキブシの木かな?
キブシとヒヨドリ01
とっさのことで写真がピンボケしてしまってお見苦しいですが、数メートルもない近さだったので
肉眼でもわかるほど模様や顔つきがはっきりと確認。むこうは気づいているのかいないのか?
あっちをむいたりこっちをみたりする仕草


関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)