寒桜とヒヨドリ

掲載と撮影時期が異なりますが、2月中旬にみかけた新宿御苑の「寒桜」(かんざくら
寒桜とヒヨドリ04 寒桜とヒヨドリ06
この日、園内を散策していると沢山のピンク色の花をつけてひときわ人の集まった樹木を発見
寒桜とヒヨドリ01
近寄って名札を確認すれば「寒桜」の木。イメージ的にはもっとちょぼちょぼと咲いている印象
でしたがこちらの樹木はこんもり満開状態(2月だったので今(3月)はどうなっていることやら
寒桜とヒヨドリ08 寒桜とヒヨドリ07
さらに見物客の人とは別の方向を眺めてみると、木のてっぺんあたりに野鳥のヒヨドリがいました
寒桜とヒヨドリ02
珍しい野鳥ではありませんが、キョロキョロとあたりを見まわして時折、蜜を吸っているような
仕草をしています。これだけ咲いていればお腹いっぱいかな(ほかにもエサが集まりそうですし
寒桜とヒヨドリ05 寒桜とヒヨドリ09
花びらをズームして撮影すると一重咲き。ひとところに集まって咲いているので見た目が
しっかりしている印象です。同じく冬場に咲くサクラの仲間、ジュウガツザクラとは違いますね
寒桜とヒヨドリ03
東京は3月後半から4月、春になるとソメイヨシノが咲いてきますが、冬場から早春
サクラにもこんなにボリュームがあって見ごたえがある種類があるんですね

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)