最果ての岬・長崎鼻

千葉県銚子市といえば漁港など有名な観光地、特に犬吠埼関東平野で初日の出が早く観測できる
場所としても全国的にも知られていますが、実はもっと早く初日の出が見える場所があるのです
最果ての岬長崎鼻01
それがこちらの「長崎鼻」(ながさきはな)。この日はあいにくの雨というよりも暴風雨な天気
本当ならば太平洋に突き出た岬に白亜の灯台にと広大な海、空を見ることができたのでしょうけど
最果ての岬長崎鼻02
銚子の犬吠埼が(北緯35度42分28秒 東経140度52分10.3秒)、長崎鼻は(北緯35度41分33秒
東経140度51分55秒)とデータの上からも犬吠埼よりも南に位置しています。下の写真の
中央奥に犬吠埼灯台があるのですけど、雨のためぼんやりしか見えていません
最果ての岬長崎鼻03
犬吠埼周辺のように観光地として整備されているわけでもなく周囲には平屋建ての漁村らしい
集落があります。最寄りの銚子電鉄外川駅からも徒歩10~15分(途中バス亭もありましたけど)
今でこそ整備された道路がありますが一昔前はかなり不便であったろうと想像してしまいます
最果ての岬長崎鼻05 最果ての岬長崎鼻04
子供の頃は出身が隣町だったので、犬吠埼までいくとさらに南に地形があり、さらになぜか千葉県
なのに”長崎”という名前に不思議に思いましたけど、こんな場所だったのですね。観光地らしくは
ありませんが銚子観光のついでに天気のよい日に訪れると良いかと思います

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)