勝鬨橋の信号機

東京、中央区築地と月島の間を流れる隅田川にかかる勝鬨橋かちどきばし
勝鬨橋の信号機01
東京の観光地を結ぶ橋として歩道には観光客も多くわたる橋。かつては橋の中央が開いて
隅田川を渡る船を通したという話を聞きますが、いまでは伝説のようにも感じます
勝鬨橋の信号機04 勝鬨橋の信号機05
よく自分も利用している橋なのですが、この日歩道を歩いているとフト気になるものを発見
勝鬨橋の信号機02
これまで何度も通過していてもまったく気が付きませんでしたが橋脚の建物に信号機
勝鬨橋の信号機06 勝鬨橋の信号機07
かつて開閉可動していた当時は歩道を歩いている人の交通整理に利用されたのでしょう
勝鬨橋の信号機03
橋自体は現在も可動が可能らしいく橋を動かそうとする運動もあるそうですが今の時代は
交通事情や費用的にも難しいそうで信号機は使えるのかすら怪しそうです


かちどき橋の資料館
http://www.kensetsu.metro.tokyo.jp/kachidoki/index.htm

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)