石巻線の女川駅

五月の連休中に訪れた宮城県女川(おながわ)、石巻線の終着駅である女川駅
東日本大震災津波により、土台だけを残して駅舎が流失し2015年3月に内陸に移動して開業
石巻線の女川駅01
この話を聞き『ゼヒ訪れてみたい』と思い、当初の予定よりも少し足を延ばして女川駅まで行くことに
石巻線の女川駅07 石巻線の女川駅05
震災直後はすべてが流されてしまいガレキばかりの荒涼とした風景が広がっていた女川駅周辺
石巻線の女川駅03
現在は区画整備されて住宅も建物もまだほとんど何もない場所に忽然とそびえた真新しい駅舎
石巻線の女川駅04 石巻線の女川駅06
ゴールデンウィーク中ということで自分と同じくニュースを聞いた人たちでしょうか?おそらく他県から
来た人たちと駅前広場には地元の特産物を販売するテントが設営されてたりし混雑していました
石巻線の女川駅02
女川駅まで来る列車は2両しかないローカル線、終着駅としては意外と車内に乗客がいましたが
駅の駐車場に多く駐車してあったのでみなさん車できたのでしょうね(電車の本数は少ないですし
石巻線の女川駅08
ちなみに新しい駅舎には町営の温浴施設「女川温泉ゆぽっぽ」が併設されています。さすがに撮影は
控えたのですが、舎内の天井がとても特徴的な建築構造をしていたので写真に収めておきました
今後、駅周辺も復興していきまた新しい風景が広がっていくのでしょうね



関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)