ちはら台の草刈古墳群

千葉県千葉市郊外、京成千原線ちはら台駅から徒歩数分の場所の「ちはら台公園
草刈古墳群01
何の変哲も、遊具すらない緑ゆたかな公園のようですが、こちらは「草刈古墳群」という古墳
草刈古墳群04 草刈古墳群05
で、どれが古墳なのかといえば写真に写っているこんもりと盛られた土の山がみんな古墳
草刈古墳群02
中でも草刈11号墳と名前の付いた墳墓は長さ50メートル、高さ3メートルの最大の前方後円墳
草刈古墳群06 草刈古墳群07
ほかにも円形状の円墳が数基あり、周囲からは古代の人が使ったと思われる土器や馬具が出土
草刈古墳群03
いちおう公園ということで文化財である古墳を壊さないように遊ぶくらいは大丈夫なので子供たちが
遊んでいる光景も見かけますが、どうみてもきれいな花の咲いた野原にしか見えませんでした

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

No title
こんばんわ。

草刈古墳群、以前私も見に行こうと思いつついまだ実現していませんが、
とても綺麗に整備されていますね。

公園で子供たちが遊んで、現代の生活と共存していて良いですね。
Re: No title
kame-naokiさんコメントありがとうございます
> 草刈古墳群、以前私も見に行こうと思いつついまだ実現していませんが、
> とても綺麗に整備されていますね。
 春の時期は一面、花が咲いていてとても神秘的な空間でした(^0^
> 公園で子供たちが遊んで、現代の生活と共存していて良いですね。
 歴史的遺産と新興住宅地というギャップがまた
 おもしろい組み合わせでした♪

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)