うつろう紫陽花の花

住宅街の路地で見かけたアジサイの花たち。梅雨の季節ならどこにでもある光景と思ったのですが
うつろいの紫陽花の花01
よくみると手まりのようなひとつのかたまりになった花のなかでも色合いが違っていました
うつろいの紫陽花の花03 うつろいの紫陽花の花04
赤紫からピンク色、水色から青紫へと色彩がじょじょに変わりグラデーションがかかっています
自分の写真だとわかりづらいですけど、その場でみているととても不思議な感じです
うつろいの紫陽花の花02
最近は(あくまで個人的に)全体が赤。青。と一色になっているアジサイをよく目にしていたので
にじんだ水彩画のようにじわじわと色が変わっていく紫陽花というのも風情ある光景です
うつろいの紫陽花の花06 うつろいの紫陽花の花05
ちなみにそんなアジサイ葉っぱカタツムリが一匹へばりつていました。体はだしていない
貝殻状態なのでそんなに苦手な人もいないかな(でも苦手だったらゴメンナサイ)
できれば頭のでている姿もみたかったですけどそこは自然の生き物ですし

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)