池のほとりのハグロトンボ

タイトルどおりこの記事にはトンボ昆虫の写真が掲載されています苦手な方はご了承願います
池のほとりの羽黒蜻蛉01
公園の池のちかくを歩いていると黒くてフワフワ、ヒラヒラと飛んでいるハグロトンボを発見
さすがに飛んでいる瞬間を撮影できるほど器用ではないので葉っぱに停まっているところ撮影
池のほとりの羽黒蜻蛉02 池のほとりの羽黒蜻蛉03
また別の葉っぱに停まっているハグロトンボがいたので正面からお遊びでカメラを向けてみました
ほそい体躯ではまるで糸のようにしか見えません。またトップの写真とは体の色が違いますね
池のほとりの羽黒蜻蛉04
後日確認すると全体的に真っ黒な姿をしているのはメス、胴体が金緑色なのはオスなのだそうです
この池の近くにはかなりの数のハグロトンボを見かけたので生息場所なのでしょうね

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

No title
黒くて影みたいに見えますね。
虫でもトンボなら正視できます。
Re: No title
夫婦ともかっぱさんコメントありがとうございます
> 黒くて影みたいに見えますね。
> 虫でもトンボなら正視できます。
 ハグロトンボはトンボというよりも
 カゲロウみたいなふわふわした雰囲気あります
 蜉蝣だと苦手かな・・(。_。

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)