戸部杉山神社とネズミ

神奈川県東部を走る相鉄線の西横浜駅からみなとみらい方面に向かう途中に鎮座した戸部杉山神社
戸部杉山神社とネズミ01 戸部杉山神社とネズミ02
名前やすぐ隣が戸部公園、最寄り駅が京急本線の戸部駅ということで”戸部”という住所なのかと
思ったのですが、住所的には”横浜市西区中央”。戸部の名前は”旧戸部村の鎮守”とのこと
戸部杉山神社とネズミ07
横浜駅周辺やみなとみらいなどのはなやかな都市とは少し趣の異なる静かな住宅街の神社。
そのためあまり興味もなく通り過ぎようかと思ったのですが、境内に何やら奇妙な石像を発見
戸部杉山神社とネズミ03 戸部杉山神社とネズミ04
すでに上の写真でも写ってはいるのですが、狛犬のほかに対になったネズミの石像
戸部杉山神社とネズミ09
まんまるなボディがどことなく美味し…キュートな印象を受けます。手には逆光になってしまい
わかりづらいのですが小槌を持っています(ハンマーとか鈍器ではありません
戸部杉山神社とネズミ08
日本神話に詳しい方ならお気づきでしょうけど、こちらの祭神は大己貴神(おおなむちのかみ)、
広く知られるところの大黒様(大黒天)としても有名なオオクニヌシノカミ大国主命
戸部杉山神社とネズミ05 戸部杉山神社とネズミ06
鼠は大国主命の使いとしてこちらの神社の絵馬などにも描かれています。ちなみに
神社に向かって右側がオス、左側がメスだそうですけどドコの辺がどう違うのかは
実際にその場でみていても自分にはわかりかねました

神奈川県神社庁/神社検索/杉山神社
http://www.kanagawa-jinja.or.jp/search_dtl.php4?jid=225&cd=1203001

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)