龍ヶ崎の米薬師

茨城県龍ヶ崎市、関東鉄道龍ヶ崎線の終着駅竜ヶ崎駅を降りてすぐの場所でみかけた「米薬師
龍ヶ崎の米薬師01 龍ヶ崎の米薬師02
門の看板には「米薬師」と書かれていますが、地図サイト、google mapなどでみると「薬師堂」と
書かれています。このあたりの町名が「米町」なので「米薬師」ということかな?
龍ヶ崎の米薬師05
境内に建つ御堂は「瑠璃堂」と書かれており、中には薬師如来像が奉られているようです
龍ヶ崎の米薬師03 龍ヶ崎の米薬師04
もともとは本願寺というお寺だったそうですが敷地にはそれらを説明する看板や説明書きも見つける
ことができず(寺院の情報は龍ヶ崎市サイトから)、壁もなくフェンスだけになっている場所も
龍ヶ崎の米薬師06
本堂のほかには灯籠や石碑、摂社などが立ち並ぶ簡素というか、心寂しい雰囲気。ただお堂を含め
時代を感じさせる史跡であるのであれこれ説明書きがあるよりも色々と想像できるかも

龍ケ崎市公式ホームページ
http://www.city.ryugasaki.ibaraki.jp/

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)