キリンとカバとホロホロチョウ

旭山動物園の「きりん舎」、背の高いキリンなのでたいていの動物園では見上げる展示方法ですが
こちらの動物園では敷地の高低差を利用して見物客は上からキリンを見下ろす形で見物
キリンとカバとホロホロチョウ05 キリンとカバとホロホロチョウ06
おまけにずいぶん近い位置まで来てくれるのでそれほどズームしなくてもこんなに顔がアップに
キリンとカバとホロホロチョウ01
もちろん地上からもみることができるのですが地上に降りた時にはキリンはどこかにいっており
そのかわり、なぜか一羽のニワトリのような鳥を発見、一緒に展示されているホロホロチョウ
キリンとカバとホロホロチョウ03 キリンとカバとホロホロチョウ04
ほかにもペリカンもいましたけど、ホロホロチョウはキリンと一緒で踏まれる危険はないの
でしょうかね?さて「きりん舎」の隣の「かば舎」、屋内外で一頭づつ、計2頭見かけました
キリンとカバとホロホロチョウ02
ちょうど室内に入ったときに「マーキング」として「フン」(うんち)をまき散らす行為をした後で
飼育員さんが「ウンチが飛んでますので気を付けてください!!」と叫んでました
キリンとカバとホロホロチョウ07 キリンとカバとホロホロチョウ08
そんな騒然とした状況での見物でしたけど、こちらも展示方式が特徴的で水上から水中、
さらには水の底からも観察可能な水槽、大きくて迫力は姿に圧巻です

旭山動物園
http://www5.city.asahikawa.hokkaido.jp/asahiyamazoo/

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)