ヲシャマンベ陣屋跡と飯生神社

9月の連休に訪れた長万部駅(おしゃまんべ)、周辺を散策しようと観光地を探していると
「史跡ヲシャマンベ陣屋跡」というのが駅から徒歩15分ほどにあるというので足を運ぶことに
ヲシャマンベ陣屋跡と飯生神社01 ヲシャマンベ陣屋跡と飯生神社02
地図を確認するとこちらの飯生神社いいなりじんじゃ)のすぐ近くらしいのでとりあえず参拝
ヲシャマンベ陣屋跡と飯生神社09
住宅地から少し離れた場所の小高い場所にたつ神社長万部総鎮守ということもあり、このとき
地元の方だったのかな?お参りをしていたので、参拝が終わった後に自分も撮影をすることに
ヲシャマンベ陣屋跡と飯生神社03 ヲシャマンベ陣屋跡と飯生神社04
それにしても休日とはいえ町の神社でちゃんと参拝客がいるというのはなかなかないものです。
神聖な印象の白亜の社殿は真新しくも感じますが、創建は江戸時代後期、安永2年とのこと
ヲシャマンベ陣屋跡と飯生神社10
さて目的の史跡、ヲシャマンベ陣屋跡、神社の入口には看板もあり『どこなのだろう?』と
あたり散策したのですが建物らしいモノもなく神社となりに広い原っぱがある程度
ヲシャマンベ陣屋跡と飯生神社05 ヲシャマンベ陣屋跡と飯生神社08
石碑もありここかな?と思ったのですが何も看板もなく確証にはいたらず
ヲシャマンベ陣屋跡と飯生神社11
少し離れた場所には雑木林や別の遺跡があったりとなんだか狐につままれたよう
ヲシャマンベ陣屋跡と飯生神社07 ヲシャマンベ陣屋跡と飯生神社06
実は神社の鳥居の入口近くに陣屋があったそうですが自分は自然の地形なのかと思い、
見てはいたのですが撮影せずにスルーしていました。興味のある方はゼヒ現地で

長万部観光協会
http://www.osyamanbe-kankou.jp/

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)