陽当りと紅葉

11月上旬、秩父の山道を歩いているときにみかけた葉っぱや果実が赤く色づいた一本の樹木
日当たりと紅葉の関係01
野生なので正確な名前は不明ですが、実や葉の形からガマズミの仲間「オトコヨウゾメ」かな?
日当たりと紅葉の関係02 日当たりと紅葉の関係03
サクランボのような綺麗な実がなっていますが、オトコヨウゾメならばそのままでは渋くて食用に
適さず、果実酒などに利用されるとのこと、さすがに自然のものなので採るのはマズイですし
日当たりと紅葉の関係04
また、よく葉をみてみると日の当たっている場所は赤く色づき、当たらない場所はまだ緑色を
していることに気づきました。人間や動物がふれたり、風などが吹けば日の当たり具合も
変わるんでしょうけど、ここ山道はそういうものがないのでしょうかね

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)